02_アプリの使い方・活用方法 05_ウェブブラウザ系

ChromeのブックマークをSafariに完全移行するのが超簡単だった

iOS8 や Yosemite など、Apple製品同士の連携がより強くなってきた昨今。

MacのブラウザはもっぱらChromeでしたが、そんな連携の楽しさや利便性を体験してみようと、ちょっとSafariを試し始めました。

そこで最初に行ったのは、ブックマークの移行

Chromeに登録しているブックマークをSafariに移動させられなければ、また一からブックマークを作りなおさなければなりません。

さすがにそんな手間は掛けられませんので、サクッとブックマークを移行させましょう。

ChromeのブックマークをSafariに完全移行するのが超簡単だった

ブックマーク移行に面倒な作業は不要

ChromeのブックマークをSafariに移行させるためには、以下の作業が必要だと思っていました。

1. Chromeのブックマークをエクスポート
2. Safariでブックマークをインポート

「思っていました」と表現したのは、その必要がなかったからです。簡単に、ボタンひとつでブックマークの同期はできるんです。

ChromeのブックマークをSafariで簡単インポート

Safariを開き、メニューバーから「ファイル」を選択。その中に「読み込む」という項目があるので、それを選択。中に「Chrome」という項目があります。

ChromeのブックマークをSafariに完全移行するのが超簡単だった 1

これを選択するだけで、サクッとブックマークを読み込むことができるんです。

ChromeのブックマークをSafariに完全移行するのが超簡単だった 2

ChromeからSafariに愛用ブラウザを変えようと考えている人は、まずやっておくと良いでしょう!

あとがき

最近、Chromeを使ってると、Macのファンが頻繁に回るようになってしまってですね。

Chrome HelperというものがMacのメモリを大量に消費しているみたいなので、思い切ってChromeの使用を絶ってみようかと思ったのが今回の経緯の1つです。

なんだか新鮮な感じで、結構楽しんでます♪また便利な使い方など見つけたらシェアしますね!

それでは、今日はこの辺りで。

関連キーワードからさらに見る

\ この情報をシェアしよう! /

-02_アプリの使い方・活用方法, 05_ウェブブラウザ系
-, , ,

Copyright© あなたのスイッチを押すブログ , 2020 All Rights Reserved.