iPhone・Mac・ウェブサービス・文房具について「生活に活かせる実用的な活用術」を提供するメディア

SNSのカバーとプロフィールの画像サイズまとめ!Twitter・Facebook・Google+対応

この記事のURLとタイトルをコピーする

SNSのカバーとプロフィールの画像サイズまとめ Twitter Facebook Google+対応

自分が頻繁に活動しているSNSを挙げるなら、「Twitter」「Facebook」「Google+」の3つです。

世間一般でも、この3つが主流なんじゃないですかね。統計とか取ってないですけど、なんとなく、感覚的に。

さて、この3つのSNSではカバー写真とプロフィール写真を自分好みの画像に設定できます。

しかしながらサイズがバラバラ。それぞれのサービスで最適な画像サイズが違うので、設定するのに手間が掛かるというのが玉に瑕。

そんな面倒な作業が少しでも楽になるように、今日はそれぞれのサービスで設定できるカバー写真とプロフィール写真について、最適なサイズをまとめました。ぜひご参考にどうぞ。

※当記事は2015/01/29時点での情報になります。

Facebook

Facebook版カバーとプロフィール画像サイズ

プロフィール写真

最適な画像サイズは、180 x 180ピクセルです。正方形でOK。

表示されるサイズは、PCで160 x 160ピクセル、スマホで140 x 140ピクセル、ガラケーで50 x 50ピクセルとなっています。

カバー写真

PCでは、横851 x 縦315ピクセル。スマホでは、横640 x 縦360ピクセルの大きさでページに表示されます。

縦横比がPCとスマホで違うのが難点ですが、私はPC版のサイズで作成して設定しています。

カバー写真とプロフィール写真の位置関係を含めたサイズは、公式HPを参考にしていただくと分かりやすいですよ。

Twitter

Twitter版カバーとプロフィール画像サイズ

プロフィール写真

プロフィール用画像の最適サイズは、400 x 400ピクセル。正方形でOKです。

ちょっと大きめの画像になるので、画像サイズ圧縮ツールなどを使って容量を落としたほうが無難ですよ。

カバー写真

カバー用画像の最適サイズは、横1,500 x 縦500ピクセルです。3:1ですね。

Google+

Google+版カバーとプロフィール画像サイズ

プロフィール写真

最適なサイズを明言はしておらず、「写真は大きいほど見映えが良くなります」という言い方をしています。

ただ、「250 x 250 ピクセル以上の写真を使用してください」とも言っているので、このサイズで作っておくのがベターな気がします。

カバー写真

カバー写真の最適なサイズは、横1080 x 縦608ピクセルです。

しかし、Google+のヘルプでは「480 x 270 ~ 2120 x 1192 ピクセルの写真を使用してください」と記載があるので迷うところ。私は一応最大サイズで作成し、設定しています。

あとがき

それぞれのSNSを覚えておく必要はありません。たまにサイトのリニューアルが入って、最適なサイズが変わったりもしますからね。

ですので、Evernoteか何かにメモしておくと良いと思います。

この記事のURLとタイトルをコピーする
当ブログの管理人
ばんか (bamka)
ばんか (bamka)ウェブディレクター・ブログ運営
iPhone・iPad・Mac。Evernoteなどのウェブサービス。ときどき文房具など。これらを使った『生活に活かせる実用的な活用術』をご提供しています。
管理人は当ブログの運営の他に、ウェブディレクター・ライター・セミナー講師など、いろいろな分野で活動しています。詳細は当ブログのプロフィールページをご覧ください。
各種仕事のご依頼も承っておりますので、ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。
執筆著書
    SNSでフォローする

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です