iPhone・Mac・ウェブサービス・文房具について「生活に活かせる実用的な活用術」を提供するメディア

iPadの純正Evernoteアプリの7つの魅力。それはPC版にも負けない便利さ

この記事のURLとタイトルをコピーする

iPadの純正Evernoteアプリが非常に使いやすくて気に入っています。

正直な話、iPadでEvernoteを使おうと思ったら、純正のアプリを使う以外の選択肢がほとんどありません。だから自ずと、これを使うことになると思います。

でも、これ一つあれば全然OK。そう思えるほど、結構いろんな機能があるのです。

純正だからこそ、Evernoteが持つほとんどの機能が使える。これが嬉しいんですよね。サードパーティー製にはない便利さです。

今回は、そんなiPad版Everoteで私が魅力に感じている7つの機能をご紹介します。

Evernote Evernote
価格: 無料
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ

アプリをダウンロードする

1. 画面のカスタマイズ

純正Evernoteのホーム画面は、ちょっとしたカスタマイズが可能です。

その一つが、テーマカラーの変更。デフォルトでは白ベースのデザインですが、グレーやブラックを基調としたデザインに変更可能です。

あと、左のメニュー画面の配置をカスタマイズ可能。よく使う項目をメニューは上の方にまとめておくと、目的のノートに早くアクセスできるようになり、利便性が上がります。

IPadの純正Evernoteアプリの7つの魅力 1

2. クイックノートで即メモ

新規のノートを作成する時、普通は「白紙のノートを開く」→「メモの方法(写真?テキスト?など)を選択」という流れになります。

でも、iPadの純正Evernoteは、この流れが逆。メモする方法を決めて、それに合ったメモのスタイルを選びます。これがクイックノート。

IPadの純正Evernoteアプリの7つの魅力 2

目的に合わせたメモが即座に取れるので、非常に重宝しています。

3. 同期速度は意外と速い

立ち上げてから使い始めるまで、同期の完了を待たずして使い始められる。これによってスピーディーで快適に使えます。

また、そもそも同期の速度が速いのもGoodなところ。通信の環境にもよりますが、私が家のWi-Fiに繋いでる時なんか、50個のノートを同期するのに30秒と掛かりませんでした。

昔は遅くてもっさりだったEvernoteアプリですが、今ではiPhone・iPad共に非常に使いやすくなっています。

4. ノートの一覧画面が俯瞰しやすくてGood

iPad版のEvernoteの一覧画面が見やすい。画面が大きいからっていうのも理由の一つですが、表示形式を変えられるのが大きいですね。

表示形式は「サマリー」と「リスト」の2つ。オプションボタンから選択できます。

サムネイル表示で、画像だけを集めたノートブックを開くと圧巻です。これだけでフォトアルバムチックで楽しいですよ。
IPadの純正Evernoteアプリの7つの魅力 3

サマリー表示は、ノートのプレビューをしながらリストを眺められる。私にとってはPC版での馴染みのデザインなので、非常に使いやすいです。
IPadの純正Evernoteアプリの7つの魅力 4

5. キーワード検索はファイル内も対象に

iPad版のEvernoteは検索が優秀。これが、私が使いやすいと言っている一番の理由でもあります。

Evernoteの魅力は、高性能な検索機能にあると言えます。これがあるから、雑多に管理していても目的のノートに辿り着けるんですよね。

iPad版のアプリで、その機能を充分に活用できます。

例えば、Evernoteの最大の魅力の一つであるキーワード検索。PC版と同じように、画像内の文字列やファイル内のキーワードも検索対象としてくれます。
IPadの純正Evernoteアプリの7つの魅力 5

6. 検索演算子も使用可能

Evernoteの検索の要でもある「検索演算子」。iPad版アプリでは、これも使えます。

簡単な「tag: 」検索や「notebook: 」検索はもちろん、複雑な「resource:image/gif」なんていう検索も可能です。
IPadの純正Evernoteアプリの7つの魅力 6

IPadの純正Evernoteアプリの7つの魅力 7

7. 直近の閲覧・検索履歴がすぐに使える

よく使うノートブックや検索というのは決まってくるもの。そういうものへすぐにアクセスできるように「ショートカット」という機能があります。

iPadでももちろん使えるのですが、それ以上に「直近の履歴」が便利なんです、実は。
IPadの純正Evernoteアプリの7つの魅力 8

ノートブックやノート、検索の履歴など、直近で使用した項目については、左メニューのリスト上に表示されます。

なので、「さっき使ったノート」などをすぐに取り出せる。PC版にはない機能なので、モバイル版ならではの配慮なんでしょうね。

iPad版Evernoteが苦手なこと

さてさて。総合的に非常に満足しているiPad版Evernoteですが、Evernoteの活動すべてに対して使いやすいという訳ではありません。苦手な分野もあるんです。

それが、ノートの整理。それも、大量のノートを一括で移動・振分け・整理するには不向きなんです。

そういう用途では、やっぱりパソコン版のクライアントを使うのがベストでしょうね。

もしくは、以下のような「整理特化型アプリ」を利用するのも一つの手だと思います。特に「Move Ever」は、ノートの整理に役立つアプリなのでオススメできます。

MoveEver - Evernoteを整理する MoveEver – Evernoteを整理する
価格: ¥200
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ

アプリをダウンロードする

MergeEver - Evernoteのノートをマージ MergeEver – Evernoteのノートをマージ
価格: ¥200
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ

アプリをダウンロードする

TagEver - Evernoteのタグを自由に操作 TagEver – Evernoteのタグを自由に操作
価格: ¥200
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ

アプリをダウンロードする

AutoEver - Evernoteでのルーチンワークがシンプルに AutoEver – Evernoteでのルーチンワークがシンプルに
価格: ¥300
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ

アプリをダウンロードする

あとがき

iPad版のアプリは閲覧に本当に便利。探しやすくて見やすくて、非常に優秀だと個人的には思います。

私の普段の使い方は、パソコンの横っちょに置いて、作業のお供にしていることが多いですよ。仕事でも大活躍です。

それでは、今日はこのあたりで。




この記事のURLとタイトルをコピーする
当ブログの管理人
ばんか (bamka)
ばんか (bamka)ウェブディレクター・ブログ運営
iPhone・iPad・Mac。Evernoteなどのウェブサービス。ときどき文房具など。これらを使った『生活に活かせる実用的な活用術』をご提供しています。
管理人は当ブログの運営の他に、ウェブディレクター・ライター・セミナー講師など、いろいろな分野で活動しています。詳細は当ブログのプロフィールページをご覧ください。
各種仕事のご依頼も承っておりますので、ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。
執筆著書
    SNSでフォローする

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です