01_基本と応用 02_iPhone 02_基本の使い方と設定

【iPhone】完璧に静か!音ではなく光で通知を知らせる方法が意外と便利

iphone-flash-tsuchi

iPhoneの通知を知らせる方法は、いくらかあります。着信音で知らせたり、バイブレーションで知らせたり。

しかし、音やバイブでは意外と気づかなかったり、場面によってはうるさくて不都合ということもあるでしょう。

そこでぜひ「光」で通知を知らせる方法を覚えておいてください。何かの場面で役立つかもしれません。

通知時にフラッシュさせる方法

iPhoneでは、通知が来た際にフラッシュを光らせることができます。フラッシュを焚くように設定すると、このように一定間隔でピカッピカッと光ります。

着信音はもちろん、バイブレーションも結構うるさいんですよね。たとえば仕事場で、長机を他の仲間と共有している場合は、バイブレーションのせいで仲間に迷惑が掛かる可能性もあります。

一方フラッシュであれば一切音が出ません。視覚による認知しかありませんので、他人の迷惑になりにくい。公の場でも通知を察知しやすいです。

この光がなかなか強力で、思っているよりも気がつけると思いますよ。あなどるなかれ。

通知時にフラッシュを光らせるための設定方法

上記の設定をするには、設定アプリを開き、「一般 > アクセシビリティ > LEDフラッシュ通知」と選択。項目「LEDフラッシュ通知」をオンにすれば完了です。

iphone-flash-tsuchi_1

同じ設定ページ内に「消音時に点滅」という項目があります。通常、iPhoneが消音モード(マナーモード)の時は光らないのですが、この項目をオンにしておけばマナーモードでも光らせることができます。


音を鳴らせないような状況で活躍する通知方法。ぜひ覚えておきましょう!

関連キーワードからさらに見る

\ この情報をシェアしよう! /

-01_基本と応用, 02_iPhone, 02_基本の使い方と設定
-,

Copyright© あなたのスイッチを押すブログ , 2020 All Rights Reserved.