02_アプリの使い方・活用方法 03_ウェブブラウザ系 13_1Password

iPhone版1Passwordが指紋認証+Safari起動で使い勝手が劇的向上

私のパスワード管理は、すべて「1Password」に任せています。

ただ、1点だけ不満があるとすれば、iPhoneでのパスワード利用でした。これがちょっと面倒だったんです。

1. マスターパスワードを解除して、
2. 該当のパスワードを探して、
3. コピーして、
4. ペーストする。

これが最低限必要なステップでした。

「でした」と過去形にしたのは、最近その必要が無くなったからです。これが本当に、本当に便利でして。

端的に言えば、

・マスターパスワードの解除が指紋認証で可能に!
・Safariから1Passwordを直接呼び出せるように!

この2つの機能が追加になったのです。

1Password 1Password
価格: 無料
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ

アプリをダウンロードする

IPhone版1Passwordが指紋認証+Safari起動で使い勝手が劇的向上

パスワード解除が指紋認証対応に

まず、最高に便利になった1つ目の追加機能は、パスワードの指紋認証解除でしょう。

予め設定をしておけば、1Passwordを起動したときに指紋認証を要求されます。あとはiPhoneのロック解除と同じように、ホームボタンに指をかざすだけでOK。

IPhone版1Passwordが指紋認証+Safari起動で使い勝手が劇的向上 01

設定の方法は、「設定」の「セキュリティ」から行います。

IPhone版1Passwordが指紋認証+Safari起動で使い勝手が劇的向上 02

その中の「Touch ID」をオンにすれば、指紋認証によるパスコードロック解除が可能になります。

IPhone版1Passwordが指紋認証+Safari起動で使い勝手が劇的向上 03

ちなみに、これの設定と同時に、設定画面の上にある「(マスターパスワードの)要求までの時間」を長めに設定しておくのがコツ。

IPhone版1Passwordが指紋認証+Safari起動で使い勝手が劇的向上 04

「要求までの時間」とは、マスターパスワードを要求するまでの間隔です。これが1分などの短い時間だと、指紋認証ではなく、キーボードによるパスワード解除が必要になってしまいます。

なので、ここでは短く設定しておくのが大切になります。ちなみに私は指紋認証での便利さが重要なので、最長である30日間にしてあります。

Safariから1Passwordを呼び出す

次に便利になった点は、Safariから直接1Passwordを呼び出せるようになったことです。

例えば、以下の画像のように、Twitterのログイン画面に訪問したとします。画面真ん中のアイコンからメニューを呼び出し…

IPhone版1Passwordが指紋認証+Safari起動で使い勝手が劇的向上 05

「1Password」を選択。

IPhone版1Passwordが指紋認証+Safari起動で使い勝手が劇的向上 06

すると「1Password」が起動し、パスコード解除画面になります。上述した指紋認証によるパスコード解除を設定しておけば、指紋認証によるロック解除が可能です。

IPhone版1Passwordが指紋認証+Safari起動で使い勝手が劇的向上 07

ロックを解除すると、自動的にTwitterのログイン情報を表示してくれます。

IPhone版1Passwordが指紋認証+Safari起動で使い勝手が劇的向上 08

この項目をタップすれば、先ほどのSafariの画面で自動的にIDとPasswordを入力してくれるんです。

IPhone版1Passwordが指紋認証+Safari起動で使い勝手が劇的向上 09

今までの面倒だった作業が、すべてカット、非常にスムーズな流れとなりました。

設定の方法

設定の方法は簡単。

Safariの真ん中のメニューを開き、

IPhone版1Passwordが指紋認証+Safari起動で使い勝手が劇的向上 10

画面一番右の「その他」を選択。

IPhone版1Passwordが指紋認証+Safari起動で使い勝手が劇的向上 11

「1Password」という項目があるので、これをオンにすればOK。これで、メニューの中に「1Password」が表示されるようになります。

IPhone版1Passwordが指紋認証+Safari起動で使い勝手が劇的向上 12

1Password 1Password
価格: 無料
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ

アプリをダウンロードする

あとがき

今日ご紹介した2つの機能は、本当に便利。今まで面倒だったiPhoneからのパスワード利用が、これからは一発でOK。

今回の機能追加により、「1Password」の役割が「パスワードの一元管理ツール」から「パスワードの管理・活用ツール」へと昇華された気がしますね。

iOS8 + iPhone 6によって、既存のアプリがどんどん進化していくことでしょう。いやはや、楽しみでなりませんな。

関連キーワードからさらに見る

\ この情報をシェアしよう! /

-02_アプリの使い方・活用方法, 03_ウェブブラウザ系, 13_1Password
-, , , ,

Copyright© あなたのスイッチを押すブログ , 2020 All Rights Reserved.