iPhone・Mac・ウェブサービス・文房具について「生活に活かせる実用的な活用術」を提供するメディア

90%以上の確率でレシート読み込みに成功する家計簿アプリ。楽して家計簿つけたいならiPhoneにオススメのアプリあります。

この記事のURLとタイトルをコピーする

家計簿が続かない理由の1つは、買い物毎の記録が面倒なところでしょう。もう1つは、カテゴリ分けなどの分別が面倒なところでしょう。

少なくとも私が続けられなかった理由は、これらの「買い物をする度に記入することの面倒くささ」にありました。

そして、一度でも忘れると、もうその1ヶ月の記録すべてが無駄になったような、そんな挫折感。これも、私が家計簿を嫌う理由です。

逆に、これらの面倒くささから解放されたのなら、私はきっと家計簿を続けられる。そして、ある1つのアプリを手に入れてからは、この作業が全く苦にならなくなりました。

何故か。

まず、買い物ごとに記録を付ける必要がないから。レシートさえ手元にあれば、すべてはそれで完結できるからです。

レシートを写真に撮るだけで「日付」「金額」「内訳」などの記入が完了。手入力する面倒がないのです。

しかもレシートの認識率が非常に高く、今までの経験から言って9割以上の確率で成功します。

そんな素晴らしいアプリが、こちらの「おカネレコプレミアム」です。

おカネレコ プレミアム

記入フローが素晴らしくスムーズ

家計簿の記入フローは非常に簡単です。この簡単さ、スムーズさがこのアプリの一番の魅力です。

▼まず、カテゴリを選択します。

おカネレコ プレミアム 1

▼次に、カメラを起動してレシートを撮影します。手ブレなく、極力水平になるように撮影します。

おカネレコ プレミアム 2 おカネレコ プレミアム 3

以上。ほとんどの作業はこれで終了です。

と言うのも、レシートの認識率が非常に高いので、ほとんどの場合はこれだけで「日付」や「金額」が記入し終わります。

しかも、3つの買い物をしたら3つの項目が追加されます。もし修正が必要なら、細かい修正を加えることもできます。

おカネレコ プレミアム 4 2013 04 06 00 13 19

ちなみに、撮影したレシート自体も、写真として記録に残ります。なので、後から見返すことも簡単です。

エクスポート機能も素晴らしい

さて、家計簿を付けても、それがアプリの中だけで完結してしまっては魅力半減です。パソコンの方へバックアップを取れることは、家計簿をつける上での最低限の条件です。

では「おカネレコプレミアム」はどうでしょう。

万全です。

まず、記録を見返す形式は2つ。リスト形式と円グラフ形式です。

おカネレコ プレミアム 5

これらの形式を、円グラフならPDF、リストならExcelファイルとしてエキスポートできます。加えて、リストならレシートの撮影画像も一緒にメールにて送信できます。

2013 04 10 01 43 18

私はこれをEvernoteへ送って、毎月の記録として残しています。と言っても、送ったら送りっぱなし。特に手は加えず、「家計簿」というノートブックに格納するだけです。

こんなに楽な家計簿は今までありませんでした。

あとがき:レシートの認識率が素晴らしい

この記事を書いている中で、何回「素晴らしい」と言ったでしょうか。それほどに感動したので、少しばかりでも伝われば幸いです。

特に、レシートの認識率には驚くと思います。

今までもいくつか「レシートを撮影して、内容を認識できるアプリ」はありました。しかし、撮影してもちゃんと認識されないものばかりでした。

そんな不満も、このアプリでなら感じることはないことでしょう。

オススメですので、お試しアレ。





今日も来てくれて、ありがとうございます!

記事への感想や質問Twitterでいただけると喜びます。返信します。フォローはしなくてもいいけど、してくれたらもっと嬉しいです!

この記事のURLとタイトルをコピーする
当ブログの管理人
ばんか (bamka)
ばんか (bamka)ウェブディレクター・ブログ運営
iPhone・iPad・Mac。Evernoteなどのウェブサービス。ときどき文房具など。これらを使った『生活に活かせる実用的な活用術』をご提供しています。 管理人は当ブログの運営の他に、ウェブディレクター・ライター・セミナー講師など、いろいろな分野で活動しています。詳細は当ブログのプロフィールページをご覧ください。 各種仕事のご依頼も承っておりますので、ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。
執筆著書
    SNSでフォローする