01_新規サイト紹介 04_ウェブサービス

一度開くと二度と表示できない鉄壁のテキスト共有サービス「kevlar」

ウェブサービス「Kevlar.io」というものがあります。これがなかなかに面白い。

Text share kevlar 0

このウェブサービスでテキストを登録。すると、登録したテキストを表示するリンクURLが生成されます。

しかし生成されたURLは一時的な保存機能しかなく、一度表示されると二度目は開けないというものなのです。

クライアントにパスワードを共有したり、オンラインストレージサービスでファイルを共有する時に、とても便利です。セキュリティを気にするなら是非活用しましょう。

一度開くと二度目は開けない!鉄壁のテキスト共有サービス

1ウェブサイト「Kevlar.io」にアクセスすると、とてもシンプルなページにリンクします。共有したいテキストを入力し、「Create Secret」を押します。

Text share kevlar 1

2すると、登録したテキストを確認するためのURLが発行されます。このURLを、共有したい相手に送ります。

Text share kevlar 2

3発行されたURLにアクセスして、「show me the message」をクリックします。

Text share kevlar 3

4すると、先ほど入力したテキストを確認できます。

Text share kevlar 4

5さて、先ほど発行されたURLに再度アクセスしてみます。すると 404 ページにリンクしてしまい、もう二度とテキストは見えないようになるのです。

Text share kevlar 5


形に残したくないものってあると思います。ファイルの共有も、関係者だけにとどめたい。制作会社で働いていると、そういう場面にはしょっちゅう出くわします。

そんなとき、こうして一時的にしか保存されない共有サービスは重宝するのです。

今回の記事は、私が敬愛しているブログ「[M] mbdb (モバデビ)」で紹介されていました!こちらも合わせてご参考にどうぞ!

関連キーワードからさらに見る

\ この情報をシェアしよう! /

-01_新規サイト紹介, 04_ウェブサービス
-, ,

Copyright© あなたのスイッチを押すブログ , 2020 All Rights Reserved.