04_ウェブサービス 05_Twitter 13_ifttt

”なんとなく便利そう”からの脱出。iftttを使った、Twitterのスターで起こる4つのアクション。

ウェブサービスとウェブサービスを繋ぐ「ifttt」が、なんとなく便利そう。
その”なんとなく”が拭えなくて、迷っている方も多いように感じます。
そんなときは、回りくどいアイデアや活用術ではお役に立てない。むしろ「私はこうやって使っている!」と、具体的な使用例をお話ししたほうが良いように感じました。
というわけで今回は、私が行っているiftttの活用例をご紹介。しかもTwitterのスターに絞ってお話しします。
各レシピへのリンクも貼っておきますので、同じようにしたい方はどうぞご参考に。

Twitterでスターを付けると色々起こる

Twitterで、気になったツイートにスターをつける、この行為。そのままだと単純に、Twitterのお気に入りが増えていくだけですね。
ただ、これだけじゃあ勿体ない。「スターをつける」という行為に、意味を持たせたい。
そんな時に便利だったのがiftttです。
私はiftttを使って、Twitterのスターを付けると色々なことが起きるように設定しています。

1.スターを付けるとリツイートする


 ◆レシピはこちらから
Twitterでスターを付けると、そのツイートをコメントを添えつつ再度ツイートするようにしています。
実際にスターを付けると、私からこんなツイートが飛びます。


これの便利なところは、「自分はこの記事がお気に入り!」とアピールできる点。有用な情報は、なるべく多くの人にシェアしたいのです。
意外と、このツイートをお気に入り登録したりリツイートしてくださる方も多い。それを見る限り、無駄ではないようですね。

2.スターを付けるとEvernoteに保存される


 ◆レシピはこちらから
スターを付けると、EvernoteのInboxにツイートが格納されます。
ここで、ちょっとした工夫。保存の際、ツイートした方のアカウント名をタグにするようにしています。

ある人の情報を、一箇所にまとめておくと便利なのでオススメです。
ブログの記事とかもそう。ウェブクリップしたら、その人のTwitterアカウントをタグ付けしています。
将来その方と実際にお会いした時に、話のネタとして活用できますからね。

3.スターを付けるとFacebookにもアナウンスされる


 ◆レシピはこちらから
役立った情報、笑った話なんかは、いろんな人にシェアしたい。Twitterだけではなく、Facebookの友人にも。
なので、Twitterでスターをつけたら、その内容がFacebookにも掲載されるようにしています。

TwitterばかりでFacebookのタイムラインが寂しい人には、オススメの設定です。

4.スターを付けるとTumblrに投稿される


 ◆レシピはこちらから
私は、Tumblrの方にもブログを設けています。その名も「わたしのスイッチを押すモノ達」。
これは、私のInboxのためのブログです。日々仕入れた役立つ情報や、笑ったこと、勉強になったこと等々。自分の取り入れて吸収したものの保管庫です。
そういう類のものはEvernoteに保存しているのですが、自分だけが抱えていては勿体ないと思い、当ブログを開設しました。
と言うわけで、Twitterで気になった情報やツイートを見つけたら、スターを付ける。すると、こちらのブログにも流れるというわけです。

iftttを使えば、楽ができる。これが最大にして最高の魅力だと思うのです。

あとがき

複数のSNSを使い分けるのって難しいんですよね。どれもこれも、それぞれに魅力があるから迷ってしまう。
だから今回のように、1つのSNSから複数のSNSへ発信していくって言うのが、楽に活動できるコツなんじゃないかなって思います。
そういう ”楽ができる” っていうのが、iftttの最大の魅力ですね。
まだまだ使い方は無限大。私自身、かなりポテンシャルを感じているウェブサービスの一つです。


■関連エントリー

iftttを使う3つの目的と9つの活用例。これで今日から使い倒せる。 / あなたのスイッチを押すブログ 
グループ活動を円滑に進めるための必須ウェブサービス5選。キーワードは共有。 / あなたのスイッチを押すブログ 
Facebookは学生寮。これからFacebookを始める人に、私がいつもしている喩え話。 / あなたのスイッチを押すブログ 

関連キーワードからさらに見る

\ この情報をシェアしよう! /

-04_ウェブサービス, 05_Twitter, 13_ifttt

Copyright© あなたのスイッチを押すブログ , 2020 All Rights Reserved.