01_新規アプリ紹介 02_アプリの使い方・活用方法

無料のスニペットアプリ「DashExpander」が高機能でスゴい。有料品に手が出せなかった方には朗報です。

スニペットをご存知ですか?

スニペットとは、ある文字列を入力すると、予め登録しておいた文字列を補完入力してくれる機能です。

例えば「,tel」と入力すると、「090-****-****」という電話番号を返してくれる。そんな便利な機能です。

さて、それを可能にしてくれるアプリでは、TextExpanderが有名かと思います。風船のアイコンが印象的なヤツです。

ですがこれ、3,000円と結構お高い。興味本位ではなかなか手が出せない価格です。便利なのかもしれないけれども、3,000円の価値を引き出せるほど、作業が効率化できるか。悩ましいところです。

そんな時に出会ったのが、DashExpanderというアプリ。

これ、正直最高です。

機能は申し分なく、しかも無料。TextExpanderに興味はあったけど高くて手が出せなかった人には、朗報です。

DashExpander 1.6.8(無料)
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: Kapeli - Bogdan Popescu(サイズ: 5.2 MB)
全てのバージョンの評価: (23件の評価)

DashExpanderの特徴は?

無料だからって侮ることなかれ。これは、メチャクチャ高機能です。しかも、日本語入力にだって対応しています。

箇条書きにすると、特徴は以下の通りです。

・無料(嬉しすぎる)
・指定した文字列を入れれば、決定ボタンなしで変換してくれる(スニペットの基本かな?)
・日本語もOK。
・テンプレートの作成も可能。

さて、ではどんな感じか詳しく見ていきましょう。

まずはスニペットの登録

登録は非常にカンタンです。Easy 3 steps!!

今回は「,int」と入力して、自己紹介を出力してみましょう。

1.画面左の「New Snippet」を選択。
2.右の画面の上部分に、入力する文字列を。下部分に、出力する文字列を登録します。
3.最後に、タグを設定して「Add New Snippet」をクリック。

これで終了。これでもう使えます。

あとは、Evernoteでもメールでも、「,int」と入力すれば自己紹介文がザザッと入力されます。


さて、ここで嬉しいポイントをご紹介。

入力する文字列には「,int」と登録しました。しかし、呼び出すときは日本語でもOKなんです。

つまり「、いんt」と入力しても、ちゃんと自己紹介文を表示してくれます。

いちいちキーボードの英字←→日本語の切替をしなくて済むのは、かなり楽チンです。

テンプレートの設定だってできちゃう

さて、ここからが本領発揮と言っても過言ではありません。このアプリのスゴいところ。それは、テンプレートだっていけちゃうって事です。

例えば、以下のような文章を書こうと思います。

「今日も今日とて、あなたのスイッチを押していく」

これをテンプレートとして、

「◯◯も◯◯とて、あなたの××を△△いく」

としたい。つまり、記号の部分に任意の文字を入れたい。そんな場合です。

スニペットを登録する際、その都度任意で入力したい部分に「__テキスト__」と入力。アンダーバーを二回続けて、単語を入れて、更にアンダーバーを二回入れます。

こんなカタチ。

するとどうなるか。

画像の場合を例にとります。入力文字列「,test」と入れるとすぐに、単語の入力を要求されます。

あとは設定した箇所にコメントを書きこんでいく。これだけで、設定したテンプレートにコメントを挿入したカタチになります。

しかも、アンダーバーで挟んだ単語が同じところは、すべて同じ文字が補完されます。

これがあれば、署名や日記、アプリのレビューなんかが楽々作成できるわけです。

スニペット登録のコツ

さて、アプリの紹介は以上ですが、ここでスニペットを登録するコツを。

スニペットを登録すると、決定キーなしで文字が出力されます。これは便利なのですが、ヘタな単語を入力文字列にしてしまうと、誤作動が発生します。

望んでいないタイミングで、スニペットが発動し、文字が出力されてしまう。こういう事態ですね。

そこで、スニペットの登録は、普段なら絶対に入力しない文字列にしなければならないわけです。

そんな時に、私がやっているのは「,(カンマ)」のあとに文字列を入れて、母音を抜くというテクニック。

普通、英語の文章ではカンマの後はスペースで、文字が来ることはありません。

では日本語の場合はどうか。

日本語では「、(読点)」となり、その後に文字列が続くことはあります。ですが、必ず母音(a / i / u / e / o)を含んで文字となりますので、母音を抜いてやればOK。

これだけで、誤って入力文字列と被ってしまうこともないのです。

例えば、gmailのアカウントを登録するときは「,gml」とスニペット登録してますよ。

あとがき

このアプリに出会ったとき「やっと出会えた!」と心踊らせたのです。

無料でここまでできるアプリ、そうそうありませんよ。

ちょっと残念なのは、アイコンが若干怖いこと。「不思議の国のアリス」のチェシャキャットのような、ちょっと不気味な笑みを浮かべています。他になかったんか。

まぁそれはそれで我慢しましょう。このアプリが便利なことに変わりはないのですから。

さて、最後に「スニペットに何を登録したらいいの?」と悩んでいる方へ。

まずはメールアドレスや電話番号などの、カンタンなプライベート情報を入れてみましょう。これだけでも違います。

次に、日記のテンプレートなどを入れるといいですよ。4行日記とか、3GoodThingsとか、パパっと作れます。

また、アナタがもしブロガーであるのなら、HTMLは絶対入れておきたいところですね。

これだけでも、作業の効率が全然違いますぜ!ぜひ、お試しアレ!

DashExpander 1.5.3(無料)
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: Kapeli - Bogdan Popescu(サイズ: 3.1 MB)
全てのバージョンの評価: (4件の評価)

関連キーワードからさらに見る

\ この情報をシェアしよう! /

-01_新規アプリ紹介, 02_アプリの使い方・活用方法
-, ,

Copyright© あなたのスイッチを押すブログ , 2020 All Rights Reserved.