02_iPhone

Apple Payの失敗談!ホーム画面が開いちゃった時の対策案も考えておけ

Apple Payのある生活にも馴染んできたかと思い始めた矢先に起こった、それはそれは恥ずかしい失敗でした。


最寄りのスーパーでの買い物。いつものようにApple Payで支払おうとホームボタンをダブルタップしたんです。

Apple Payは、迅速に支払いができるように、ロック画面でホームボタンを素早く二回押すことで、支払い画面を表示させられるように設定できます。

そうしたら、iPhoneがダブルクリックだと気づいてくれなかったんでしょうね。Apple Payでの支払い画面には行かず、そのままロックが解除されてしまってんです。

焦ります。テンパります。

ロック画面からApple Payを表示させることしか頭にありませんでしたので、ホーム画面からのApple Payの起動方法が思いつかなくなってしまったんです。

そして詰まる買い物客の列……。

こんな恥ずかしい思い、みなさんには味わってもらいたくないのです。

ホーム画面からも起動できるようにしておくべき

この失敗は、ロック画面からのショートカットを過信しすぎたことが原因です。

ロック画面からのショートカットばかりでなく、ホーム画面からでもApple Payを使用できる方法を用意しておく必要があります。

アップルペイは「ウォレット」というアプリから使用できます。アップルの純正アプリの一つですね。

アプリを起動したら、あとは使用するカードを選ぶだけ。

これをすぐ使えるようにしておくのが大切。私は一番下の列に配置するようにしました。

みなさんは私と同じような失敗をしないように、ぜひ今のうちに対策しておいてください。ホント、恥ずかしいので。。。

関連キーワードからさらに見る

\ この情報をシェアしよう! /

-02_iPhone

Copyright© あなたのスイッチを押すブログ , 2020 All Rights Reserved.