02_Evernote 04_ウェブサービス

Evernoteで"Wantノートブック"を作って、"いつかやりたい"を現実化しよう。

Evernoteのノートブックの使い方で、私がちょっと気に入っている使い方があるのでご紹介。

その名も、"Wantノートブック"です。

・・・たぶん察しがついたんではないでしょうか。ひねりもなんもない、名前だけは面白みのないノートブックです。

ですが、このノートブックには私の夢と希望と欲望と混沌とがまざりあっています。まさにハイブリッドなノートブック。

いつかやりたいをちゃんとやれる仕組み。

いつかやりたーい。いつかいきたーい。

ウェブを徘徊してたりTwitterを眺めていると、結構溜まっていく"いつかやりたいリスト"。もしくは、レビューなんかを見ていて「やべっ、ちょー欲しい。けれど、即決しないでちょっと考えよう。」なんてときもあると思います。

でも、溜まる一方で、ぜんぜん実現できてないなんてこと、あるんじゃないでしょうか。

実現できていない理由は、忘れてしまうか、タイミングが合わなかったか、条件が足りなかったか。大きくはこの3つぐらいです。

でも、なるべくなら全部達成させてみたいですよね。私は、人生の楽しみって、こういう欲求をひとつひとつ叶えてやることだと思うんです。

タイミングや条件、もしくは忘れてしまうというコトをなくすためには、定期的にリストを見返してやることが大切。そのためにも、Evernoteを使うのがいいと思います。

Evernoteなら、いつでもどこでも、どんなときでも見られますし、気になったことをすぐメモに取って保存できるので、欲求の漏れがないのです。

Wantノートブックは宝箱。定期的に掘り返すとワクワクが増える。

私が作っている"Wantノートブック"は、こんな感じです。

スクリーンショット 2011-09-15 0.28.18

"Want"というノートブックにスタックを作り、その中にはやりたい事の種類別にノートブックが分かれています。

例えば、読みたい本があれば"Read"ですし、見たい映画があれば"Watch"。行きたい場所なら"Go"という具合です。

それぞれのノートブックに入っているノート自体は単純です。ウェブクリップをそのままだったり、雑誌の切り抜きをスキャンしてPDFにしているだけだったり。かなりラフです。

というのも、別にキーワードで探すようなノートじゃないので。定期的に見返すので、検索でひっかかる必要がないのです。

さて、私はこれを週の終わり、日曜日の夜に見るようにしてます。サザエさんを見て憂鬱になった気分を、この"Wantノートブック"を見返すことで精力を養っているのです。うちテレビないですけど。

と言うのも、次の週にできることはスケジュールに組み込んでしまいたい。なので、日曜の夜がいいんです。あと、オラわくわくすっぞって気分が日曜の夜に必要なんです。

Doneノートブックで、更にウハウハを貯めていく。

やりたいことを、やりっぱなしにする。これほどもったいない事もないです。

せっかく望んでいた夢が叶ったのですから、何かしら形に残したほうがいいです。じゃないと、何のためにやったのか分かりませんし、きっと今の感動を忘れてしまいます。

ですので、私はEvernoteに"Done"というノートブックを作っています。

スクリーンショット 2011-09-15 0.27.54

これは、"Wantノートブック"で達成したことを貯めていくノートブック。いわゆる達成記録帳です。コンプリート本。ゲーマーなら見逃せない要素です。

これを貯めていくことが、そのまま人生の楽しみといっても過言ではありません。だって、やりたい事をやった記録なんですから。

この"Doneノートブック"には、"Wantノートブック"で作ったノートを放り込みます。つまり、"Want"が減って、"Done"が増える。

これがチョー快感。"Done"が増えるたびに一人でニヤニヤしてます。キモいです。気持いいの略です。

ただ、なんもせずに放りこんでしまうと記録になりませんから、自分なりにコメントは添えるようにしてます。

簡単な感想でいいんじゃないでしょうか。私も、ガッツリ書くときもあれば、ちょろっと1行2行コメントするだけのときもありますんで。


やりたい事に大きい小さいは関係ありません。やりたいと思ったことは、どんなに小さなことでも、恥ずかしがらずにメモりましょう。そして、やりましょう。

これが不思議と自信に繋がったりするんです。

大小は関係なく、多いか少ないかが関わってきます。ですので、"Want"をいっぱい貯めて、"Done"をドンドン増やしましょう。

そうすりゃ人生、もっと楽しくなる!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
もしこの記事を気に入っていただけたら、シェアをして頂けると嬉しいです。

関連キーワードからさらに見る

\ この情報をシェアしよう! /

-02_Evernote, 04_ウェブサービス

Copyright© あなたのスイッチを押すブログ , 2020 All Rights Reserved.