iPhone・Mac・ウェブサービス・文房具について「生活に活かせる実用的な活用術」を提供するメディア

Youtubeのおすすめ動画を制御コントロールする設定方法!非表示・ブロックも可

この記事のURLとタイトルをコピーする
youtube-recommend-control

Youtubeで動画を視聴していると、自分が興味ありそうな動画をいろいろ提案してくれる。その機能自体はありがたかったりするのですが、あまり好ましくないケースもあります。

ではこの「おすすめの動画」は、どのような理由で提案しているのでしょうか。Youtubeは私の何を見て「この動画がおすすめだ」と判断しているのでしょう。

ここのロジックを知っておくと、おすすめ動画に表示されるコンテンツを自分でコントロールできるようになります。

Youtubeが提案するおすすめ動画の根拠

Youtubeアプリを開いた先のホーム画面には、さまざまな動画が並びます。これらの動画は適当に選ばれたわけではなく、Youtubeがあなたの趣味嗜好に合致するであろう動画を提案しています。

その根拠となっているのは、主にあなたの再生履歴検索履歴です。

あなたが過去に再生したもの・検索したキーワードを綿密に分析することで、あなたの趣味嗜好を読み取ろうとしているわけです。

したがって再生履歴と検索履歴を整理・削除すれば、おすすめ動画の内容は変わります。特定の再生履歴とキーワードを削除することで、ある程度コントロールすることも可能です。

それでは具体的に、再生履歴と検索履歴を制御する方法をご紹介します。

最近のなかで一番いい買い物ができました。竹製の腕時計です。
今まで着けていた腕時計にどこか違和感を感じはじめ、「極限まで軽い腕時計」を探し始めたのがきっかけでした。

竹でできた時計は、信じられないほどの軽さで、綿あめを持つぐらいの感覚。自然のもつぬくもりや暖かさも相まって、腕に着けていることを忘れるほどの自然さです。

金属製の時計が苦手・重いものを身に着けたくないって方にオススメしたい逸品です!

再生履歴・検索履歴の一部を削除する方法

たとえば、とあるゲームのゲーム実況動画を見続けていると、そのゲームの他の実況者の動画をおすすめされます。

もしそのゲームをオススメ表示されたくないのであれば、そのゲームに関する再生履歴・検索履歴を消せば良いのです。

各履歴の一覧画面で、削除したい項目を左から右にスワイプします。すると特定の履歴だけを削除することができます。

youtube-recommend-control_1

再生履歴・検索履歴を一括ですべて削除する方法

履歴をいちいち個別に削除するのではなく、一括ですべて削除してやり直したい場合、全件削除も可能です。

Youtubeの右上にあるアカウントメニューの中から「設定」を選択し、「再生履歴を削除」「検索履歴を削除」の項目を選択すればOKです。

youtube-recommend-control_2

今の履歴状況を残しておきたい

もし今の再生履歴・検索履歴の状態を残しておきたいと思っているなら、「これ以降の再生・検索履歴を無効化する方法=一時停止する方法」があります。

先ほどの設定画面から「再生履歴を一時停止」「検索履歴を一時停止」の項目をオンにすれば、それ以降履歴が残ることはありません。

youtube-recommend-control_3

おすすめコンテンツを個別に削除するのも有効

おすすめ動画として表示されたコンテンツに対して、「自分はこの動画に興味はないよ」とYoutubeにフィードバックを送ることで、今後提案されるコンテンツの精度を上げることもできます。

おすすめで表示された動画の右側にある「…」アイコンをタップし、「興味なし」をタップ。これでYoutubeに対してフィードバックを送ることになります。

youtube-recommend-control_4

「チャンネルをおすすめに表示しない」をタップすれば、特定のチャンネルをおすすめに出さないようにも設定できます。うまく使い分けるようにしましょう。

その他「再生リスト」と「高く評価した動画」が影響

おすすめ動画や検索結果で表示されるコンテンツは、各履歴の他に、「再生リスト」や「高く評価した動画」の影響も受けます

したがって、これらのリストの内容を整理して、不要なコンテンツを削除することでも、おすすめ動画をある程度コントロールすることが可能です。合わせて活用してみてください。

こまめにフィードバックを送るとGood

履歴を整理してコントロールするのが面倒だと感じる人は、ぜひ「興味なし」のフィードバックを活用してみてください。こっちは、一覧の中から「これは見ないや」というものをピックアップするだけなので、その都度対応できます。

結果がすぐには結びつかないかもしれませんが、こまかい作業の積み重ねが大切だったりします。ぜひ自分にとって有用なコンテンツがピックアップされるよう、Youtubeを育てていきましょう。

今日も来てくれて、ありがとうございます!

記事への感想や質問Twitterでいただけると喜びます。返信します。フォローはしなくてもいいけど、してくれたらもっと嬉しいです!

この記事のURLとタイトルをコピーする
当ブログの管理人
ばんか (bamka)
ばんか (bamka)ウェブディレクター・ブログ運営
iPhone・iPad・Mac。Evernoteなどのウェブサービス。ときどき文房具など。これらを使った『生活に活かせる実用的な活用術』をご提供しています。 管理人は当ブログの運営の他に、ウェブディレクター・ライター・セミナー講師など、いろいろな分野で活動しています。詳細は当ブログのプロフィールページをご覧ください。 各種仕事のご依頼も承っておりますので、ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。
執筆著書
    SNSでフォローする