iPhone・Mac・ウェブサービス・文房具について「生活に活かせる実用的な活用術」を提供するメディア

冬はPCが壊れやすい!いますぐ外付けHDDでバックアップを取ろう

この記事のURLとタイトルをコピーする

ちょっと気になるツイートを見たので、みなさんにも注意喚起しようと思い、こうして筆を執っているしだいです。

パソコンが熱にやられて——って話はイメージできるのですが、実は冬場の方が故障しやすいとのことなんです。ご存知でしたか?

「現実はマンガより奇なり」でして、冗談のように見えて全然笑えない話です。大切なのは「故障しないように予防する」よりも、「故障してしまっても大丈夫なように準備する」ということ

つまりは転ばぬ先の杖。「バックアップは小マメに取っておきましょう!」ということです。

winter-backup

冬場に故障が多い原因は?

冬に故障が多い原因は「結露」と「静電気」。この2つです。

「結露」によるショート

結露とは、急激な温度差によって水滴が発生してしまう現象です。

冬場の窓辺に発生するアレですね。「暖かい室内の空気」が「外気によって冷えた窓辺」に触れることで急激な温度差が発生し、空気中に保持していられなくなった水蒸気が「水」に変わるのです。

パソコンの場合も基本的な仕組みは同じです。たとえば、冬場でガンガンに冷えたパソコンを、急に暖かい部屋に入れたり。あるいは長時間使用して熱を持ったパソコンを、急激な寒さにさらしたり。

こうした急激な温度差によって結露が発生した状態で通電すると、PCパーツがショートし、故障の原因になります。

空気の乾燥による「静電気」

冬は空気中の水分が少なく、空気が乾燥しがち。水分が少ない空気では電気が放電されにくく、帯電しやすい状態であり、これにより静電気が発生しやすくなります。

昨今のパソコンは静電気対策が施されていますが、それでも「絶対安全」とは言い切れません。富士通の公式サイトでも「静電気によるトラブル例と対策」が掲載されています。

故障せずとも動きが鈍くなる可能性も

パソコンが最適に動作する温度は15℃〜25℃程度といわれています。

12月の日本では最低気温が10℃を下回り、暖房機器を付けていない朝方などは部屋も冷え切っています。

そういった状態ですと、寒さに弱い「HDD」や「電解コンデンサ」といわれるパーツの動きが鈍くなり、場合によってはパソコンが起動しないケースもありえます。

室内がしっかり暖まってから使用すれば、通常通り起動できることがありますが、一見すると故障のようにも見えるため、冬場の利用には気をつけましょう。

大切なのは「予防」ではなく「準備」

故障する原因を知って、そうならないように「予防」することも大切です。大切に取り扱うことで、寿命は何年も伸びます。

しかしパソコンは消耗品。形あるものはいつか壊れます。どんなに丁寧に慎重に使っていようとも、故障するときは来るのです。

なので大切なのは「準備」。壊れてしまっても日常生活に支障が出ないように、先回りして「十分な準備」をしておくことです。

オンラインストレージを活用

危険なのは、大切なデータをパソコン内部に入れておくこと。オンラインストレージサービスを利用してクラウド上にデータを保存しておけば、パソコンが壊れてもデータに影響は及びません。

オンラインストレージは自分の使いやすいものが良いでしょう。ひとつのサービスだけに固執するのではなく、複数のサービスを併用するのもオススメです。

私がファイルの保存に利用しているのは「iCloud」「GoogleDrive」「Dropbox」「box」など。他にも大切なメモは「Bear」や「Evernote」に残しています。

極力パソコンの中にデータを持たない。これが私の使い方です。

それでもバックアップは大切

クラウド上にデータがあるとはいえ、パソコン自体のデータはやっぱり大切です。

パソコンの設定や、インストールしているアプリなど、これらを復元するのは「不可能」ではないにせよ「非常に面倒で時間が掛かる作業」です。

Macであれば、外付けのHDDに「タイムマシーン」を使ってバックアップを残しておけば、いつでも復元(バックアップした時点まで戻せる)のです。

winter-backup_1

最近は外付けHDDの価格も安くなっていて、1TBでも1万円でお釣りがきます。

私が使っている「Transcend(トランセンド)」のハードディスクは、とてもコンパクトで頑丈。数年使ってますが、一度も壊れたことがありません。

「タイムマシーン」を使えば、たとえパソコンが壊れても、壊れる前の時間まで戻れます。本当に些細な手間ですので、面倒くさがらずに今日から始めましょう。

今日も来てくれて、ありがとうございます!

記事への感想や質問Twitterでいただけると喜びます。返信します。フォローはしなくてもいいけど、してくれたらもっと嬉しいです!

この記事のURLとタイトルをコピーする
当ブログの管理人
ばんか (bamka)
ばんか (bamka)ウェブディレクター・ブログ運営
iPhone・iPad・Mac。Evernoteなどのウェブサービス。ときどき文房具など。これらを使った『生活に活かせる実用的な活用術』をご提供しています。 管理人は当ブログの運営の他に、ウェブディレクター・ライター・セミナー講師など、いろいろな分野で活動しています。詳細は当ブログのプロフィールページをご覧ください。 各種仕事のご依頼も承っておりますので、ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。
執筆著書
    SNSでフォローする