iPhone・Mac・ウェブサービス・文房具について「生活に活かせる実用的な活用術」を提供するメディア

Todoistの完了タスクをEvernoteに保存するiftttレシピで行動記録もバッチリ

この記事のURLとタイトルをコピーする

Todoistの完了タスクをEvernoteに保存するiftttレシピで行動記録もバッチリ

「今日って何やったっけ?」

私の務めている会社では、その日の最後に日報を提出して帰ります。また、仕事ではなくとも、一日の振り返りをすることはあると思います。

ですがたまに、今日やったことをすぐに思い出せないことって、ままあります。少し時間を置けば思い出せますが、その思い出そうとしている自分が嫌になったりするんです。

そこで、完了したタスクを記録としてちゃんと残しておくような仕組みを作りました。

具体的には、私が愛用しているタスク管理ツール「Todoist」で何かしらタスクを完了したら、その記録を自動的にEvernoteへ保存するように、iftttでレシピを作ったんです。

Todoistの完了タスクを自動的にEvernoteに保存するiftttレシピ

今回のiftttレシピを利用すれば、Todoistで完了したタスクを、自動的にEvernoteに記録として保存することができます。完了したタスクは、一日分を1つのノートにまとめてくれるので、振り返りもしやすいです。

レシピの作り方は説明しますが、自分で作るのが面倒だという方は、以下のレシピから「Add」を押して追加することもできます。

IFTTT Recipe: Todoist の完了タスクを Evernote に保存するレシピ connects todoist to evernote

さて、では作り方を。

まず「This」の方のTrigger Channelで、「Todoist」を選択します。

Todoistの完了タスクをEvernoteに保存するiftttレシピで行動記録もバッチリ 1

Triggerの選択では、「New completed task」を選択します。

Todoistの完了タスクをEvernoteに保存するiftttレシピで行動記録もバッチリ 2

「Project to watch」では、対象となるプロジェクトを限定することができます。私はプロジェクトに関わらず全てのタスクに適応させたいので「Any Project」にしています。

Todoistの完了タスクをEvernoteに保存するiftttレシピで行動記録もバッチリ 3

次に「That」の方のChannelで、「Evernote」を選択します。

Todoistの完了タスクをEvernoteに保存するiftttレシピで行動記録もバッチリ 4

「Choose an Action」では、「Append to note」を選択します。

Todoistの完了タスクをEvernoteに保存するiftttレシピで行動記録もバッチリ 5

「Complete Action Fields」はお好みで設定すれば良いのですが、「Body」だけは変えたほうが良いです。このままでは見にくいので、以下のテキストをコピーして使って頂く方がオススメ。

Todoistの完了タスクをEvernoteに保存するiftttレシピで行動記録もバッチリ 6

—– {{CompletedAt}} —–
完了タスク :{{TaskContent}}
プロジェクト:{{Project}}
優先    :{{Priority}}
リンク   :{{LinkToTask}}

これにて設定は完了です。

設定してみて分かりますが、これはかなり良いです。ライフログとしても、行動記録が自動的に蓄積されるのは気持ちが良いですし、何より手間が掛からなくていいです。

このレシピを作ったのであれば、自分の行動はなるべくTodoistにタスク化すると良いですね。そうすれば、それこそ「完了タスク=行動記録」という構図ができあがりますから。

あとがき

最後になりましたが、今回の連携術については、@hebyumetanさんの記事を参考にさせて頂きました。と言うか、iftttのレシピも使用させて頂いています。

@hebyumetanさんのブログはEvernoteの活用術に定評がありますので、Evernoteユーザーであれば読むことをオススメしますよ!

それでは、今日はこの辺りで。

この記事のURLとタイトルをコピーする
当ブログの管理人
ばんか (bamka)
ばんか (bamka)ウェブディレクター・ブログ運営
iPhone・iPad・Mac。Evernoteなどのウェブサービス。ときどき文房具など。これらを使った『生活に活かせる実用的な活用術』をご提供しています。
管理人は当ブログの運営の他に、ウェブディレクター・ライター・セミナー講師など、いろいろな分野で活動しています。詳細は当ブログのプロフィールページをご覧ください。
各種仕事のご依頼も承っておりますので、ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。
執筆著書
    SNSでフォローする

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です