iPhone・Mac・ウェブサービス・文房具について「生活に活かせる実用的な活用術」を提供するメディア

THETA Sのシャッター音を消す方法。これで街中でも恥ずかしくない

この記事のURLとタイトルをコピーする

RICOH THETA Sのシャッター音が消せるようになりました。

THETA Sの「ピチュン」ってシャッター音、独特ですよね。意外と音量も大きいという。

ひっそりと楽しみたかったのに街中で思わぬ注目を集めてしまい、ちょっと恥ずかしい思いをしたのは私だけではないはず。

しかし喜ばしいことに最近のアップデートでシャッター音の音量調整機能が実装されたのです。これによりシャッター音を消すことができるようになりました。

RICOH THETA Sのシャッター音を消す方法

1RICOH THETA SとiPhoneをWi-Fiで繋いでいる状態で、iPhoneのTHETA Sアプリを開きます。

RICOH THETA S

RICOH THETA S

RICOH COMPANY,LTD.写真/ビデオ無料(掲載時点)詳細・ダウンロード

2右下の設定メニューを選択します。すると「シャッター音量」という項目がありますので、これを選択。

Theta shutter volume 01

3シャッター音量を選択します。

Theta shutter volume 02

一度オフに設定してしまえば、たとえiPhoneを接続せずにTHETA S単独で撮影したとしても、シャッター音は鳴りません。

シャッター音をオフにしてしまうと、シャッターボタンを押したときの反応がなくなります。本当に撮影されたか不安になる人はシャッター音を小にすることをオススメします。

この記事のURLとタイトルをコピーする
当ブログの管理人
ばんか (bamka)
ばんか (bamka)ウェブディレクター・ブログ運営
iPhone・iPad・Mac。Evernoteなどのウェブサービス。ときどき文房具など。これらを使った『生活に活かせる実用的な活用術』をご提供しています。 管理人は当ブログの運営の他に、ウェブディレクター・ライター・セミナー講師など、いろいろな分野で活動しています。詳細は当ブログのプロフィールページをご覧ください。 各種仕事のご依頼も承っておりますので、ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。
執筆著書
    SNSでフォローする

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    まだデータがありません。