iPhone・Mac・ウェブサービス・文房具について「生活に活かせる実用的な活用術」を提供するメディア

一度開くと二度と表示できない鉄壁のテキスト共有サービス「kevlar」

この記事のURLとタイトルをコピーする

ウェブサービス「Kevlar.io」というものがあります。これがなかなかに面白い。

Text share kevlar 0

このウェブサービスでテキストを登録。すると、登録したテキストを表示するリンクURLが生成されます。

しかし生成されたURLは一時的な保存機能しかなく、一度表示されると二度目は開けないというものなのです。

クライアントにパスワードを共有したり、オンラインストレージサービスでファイルを共有する時に、とても便利です。セキュリティを気にするなら是非活用しましょう。

一度開くと二度目は開けない!鉄壁のテキスト共有サービス

1ウェブサイト「Kevlar.io」にアクセスすると、とてもシンプルなページにリンクします。共有したいテキストを入力し、「Create Secret」を押します。

Text share kevlar 1

2すると、登録したテキストを確認するためのURLが発行されます。このURLを、共有したい相手に送ります。

Text share kevlar 2

3発行されたURLにアクセスして、「show me the message」をクリックします。

Text share kevlar 3

4すると、先ほど入力したテキストを確認できます。

Text share kevlar 4

5さて、先ほど発行されたURLに再度アクセスしてみます。すると 404 ページにリンクしてしまい、もう二度とテキストは見えないようになるのです。

Text share kevlar 5


形に残したくないものってあると思います。ファイルの共有も、関係者だけにとどめたい。制作会社で働いていると、そういう場面にはしょっちゅう出くわします。

そんなとき、こうして一時的にしか保存されない共有サービスは重宝するのです。

今回の記事は、私が敬愛しているブログ「[M] mbdb (モバデビ)」で紹介されていました!こちらも合わせてご参考にどうぞ!

この記事のURLとタイトルをコピーする
当ブログの管理人
ばんか (bamka)
ばんか (bamka)ウェブディレクター・ブログ運営
iPhone・iPad・Mac。Evernoteなどのウェブサービス。ときどき文房具など。これらを使った『生活に活かせる実用的な活用術』をご提供しています。 管理人は当ブログの運営の他に、ウェブディレクター・ライター・セミナー講師など、いろいろな分野で活動しています。詳細は当ブログのプロフィールページをご覧ください。 各種仕事のご依頼も承っておりますので、ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。
執筆著書
    SNSでフォローする

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です