iPhone・Mac・ウェブサービス・文房具について「生活に活かせる実用的な活用術」を提供するメディア

残席わずか!5月17日(土)のタスクセラピーにゲストとして参加します!

この記事のURLとタイトルをコピーする

表題の通り、来る5月17日の土曜日のタスクセラピーに、ゲストとして出演することが決まりました!

今回のタスクセラピーの講師は、佐々木正悟さん(@nokibaさん)と@jMatsuzakiさん。「タスク管理と言えばこの人!」というお二方です。

テーマは「タスク管理を活用して自由に生きる」。

タスク管理って、方法なんですよね。タスク管理が目的になってしまっている人をたまに見かけますが、大切なのは「タスクを管理して、結果なにを得たいのか?」です。

得たい結果というのは、人によって違うことでしょう。では、佐々木さんとjMatsuzakiさんの場合は果たしてなんでしょうか?

残席も残りわずかとなっていますので、お申し込みはお早めに!

5月17日 土 のタスクセラピーにゲストとして参加します

そもそもタスクセラピーって何?

タスクセラピーは、佐々木正悟さん(@nokibaさん)が主催するイベントで、初心者向けに”タスク管理”を教えるためのものです。

佐々木正悟さんとは?

佐々木正悟さんは、ブログ「ライフハック心理学を主宰している心理学ジャーナリスト。ワーク&ライフメディア「シゴタノ!」の執筆陣のお一人でもあります。

タスク管理に関するセミナーや著書は数知れず、その筋では非常に著名なお方です。私も、爪の垢を生で一気飲みしたいほど敬愛しているお方です。

タスク管理って、仕事人間のためにあるモノではありません。今後何かやらなければならないことが控えていたり、何か達成したい目標がある方、つまりはどんな人にとっても必要な考え方なんです。

「Todo管理がうまく回らない」「目標管理に挫折する」「アクションを起こすためのモチベーションがどうにも上がらない」などなど。こうした悩みを一人で抱えていないで、この学びの場にぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

タスクセラピーは、いわゆる一般的なセミナーとはちょっと違って、密接なコミュニケーションに特徴があります。タスク管理のプロフェッショナルである ”コーチ” を複数人呼んで、参加者の方とより密接なコミュニケーションが取れる。これが、タスクセラピーの良いところなんです。

ばんか(bamka)の立ち位置

さて、今回の私の立ち位置は、あくまでゲスト。プレゼンターとして登壇するわけではなく、皆様のご質問にお応えするような形になります。

電子書籍の執筆やブログの運営、そしてサラリーマンとしての活動などなど。二足三足のわらじを同時に履いた経験のある私ですから、皆さんに何がしかのヒントをご提供できるんじゃないかなと思います。

私のタスク管理なんてアマチュアです。ズブの素人に少し毛が生えてちょっとふさっとしたぐらいのもんです。

そんな “THE☆一般人” としての等身大の目線で、みなさまのお役に立つお話しができれば幸いです。

あとがき

これは個人的な見解ですが、こうしたイベントは顔を出すと、何かしらの “出会い” があるのでオススメです。それは人との出会いかもしれませんし、アイデアとの出会いかもしれません。

どんな出会いが待ち構えているかは分かりません。しかし、何かしらの “ご縁” が待ち構えている場になりますので、どうぞお気軽にご参加ください。きっと楽しく有意義な一日になりますよ♪

それでは、今日はこの辺りで。

この記事のURLとタイトルをコピーする
当ブログの管理人
ばんか (bamka)
ばんか (bamka)ウェブディレクター・ブログ運営
iPhone・iPad・Mac。Evernoteなどのウェブサービス。ときどき文房具など。これらを使った『生活に活かせる実用的な活用術』をご提供しています。 管理人は当ブログの運営の他に、ウェブディレクター・ライター・セミナー講師など、いろいろな分野で活動しています。詳細は当ブログのプロフィールページをご覧ください。 各種仕事のご依頼も承っておりますので、ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。
執筆著書
    SNSでフォローする

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です