iPhone・Mac・ウェブサービス・文房具について「生活に活かせる実用的な活用術」を提供するメディア

Mac や iPhone に繋いだヘッドホンの片側だけ音量が大きい時の対処法

この記事のURLとタイトルをコピーする
sound-balance-setting

最近Macに関してこんなトラブルがありました。

愛用しているBluetoothワイヤレスヘッドホンをMacに繋いで音楽を聴こうと思ったら、何故か左耳の方だけ大きく聴こえるんです。最初は「ヘッドホンの故障かな?」と思ったんですが、iPhoneに繋いだら普通に聴こえるんで、故障とは考えにくい。

そこでMacの設定を怪しんで調べてみたら、どうやら勝手にヘッドホンの音量バランスが狂っていたみたいです。

Macの音量バランスの調整方法

Macには、繋いだヘッドホンやイヤホンの左右の音量バランスを調整する項目があります。

どういう不具合かわかりませんが、冒頭お話したような「勝手に左右の音量バランスが崩れる」ってことが過去に何度もありましたので、この設定項目は覚えておいたほうがいいでしょう。

「システム環境設定」を開き、その中から「サウンド」を選択します。

sound-balance-setting_1

①タブの中から「出力」を選択し、②繋いであるオーディオデバイスを選択。③「選択した装置の設定」の目盛りが真ん中になるように設定します。

sound-balance-setting_2

これにて設定は完了。

iPhoneの音量バランスの調整方法

iPhoneにも同様に、左右の音量バランスを調整する項目があります。

設定アプリを開いて、「一般」>「アクセシビリティ」を選択。その中にある音量バランスの設定項目で、目盛りを中心に合わせましょう。

sound-balance-setting_3sound-balance-setting_4

これにて設定は完了です。

まとめ

どういう状況で不具合が出るのか未だによくわかりませんが、たまに起こる不具合みたいです。機械の故障を疑う前に、まずは設定で解消できないか調べましょう!

この記事のURLとタイトルをコピーする
当ブログの管理人
ばんか (bamka)
ばんか (bamka)ウェブディレクター・ブログ運営
iPhone・iPad・Mac。Evernoteなどのウェブサービス。ときどき文房具など。これらを使った『生活に活かせる実用的な活用術』をご提供しています。 管理人は当ブログの運営の他に、ウェブディレクター・ライター・セミナー講師など、いろいろな分野で活動しています。詳細は当ブログのプロフィールページをご覧ください。 各種仕事のご依頼も承っておりますので、ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。
執筆著書
    SNSでフォローする