iPhone・Mac・ウェブサービス・文房具について「生活に活かせる実用的な活用術」を提供するメディア

Miitomoはじめて最初にやるべき5つのこと!というかコレが今できる全て

この記事のURLとタイトルをコピーする

任天堂公式iPhoneアプリ「Miitomo」。

自分のアバターである「Mii」を作成し、アバターをカスタマイズしたりフレンドとコミュニケーションを取って遊ぶアプリです。

Miitomo

Miitomo

Nintendo Co., Ltd.ソーシャルネットワーキング, ゲーム無料(掲載時点)詳細・ダウンロード

さて。「Mii」を作成するところまでは終えたけど、結局これから何をしていいのかわからない。そんな人のために、最初にやるべき5つのことをまとめました。

1. SNS連携とフレンド申請

MiitomoではFacebookおよびTwitterと連携でき、フレンド(相互フォロー)相手にフレンド申請を投げられます。

Miitomoを始めたからといって、友人関係まで0から形成する必要はありません。今までの自分のコミュニティをMiitomoでも引き継ぐことができるわけです。

もちろん、0から自分の友人関係を構築することも、新しく知り合った人と直接Miitomoでフレンド申請することもできます。ただ開始早々フレンド0はちょっと寂しいので、SNSでの友人を引き入れてしまいましょう。

Miitomo first 5step 1

2. 質問にガンガン答えていく

アバターであるMiiに自分の情報をどんどん蓄えていく。そのために必要なのが、質問とアンサーです。

質問に答えれば答えた分だけ、Miitomoで使えるコインが貯まっていきます。貯まったコインは後述する「ショップ」で洋服を購入できるので、積極的にマイアンサーを増やしていきましょう。

マイアンサーを増やしておけば、自分のフレンドからハートやコメントをもらえる機会が増えるので、いいコト尽くしですからね。

マイアンサーを増やしたいときは、自分のMiiをタップします。すると自分のMiiが自分について聞いてきてくれます。

Miitomo first 5step 2

3. フレンドが答えた質問に乗っかる

フレンドができると、自分のルームにフレンドがやってきたり、自分のMiiがフレンドのマイアンサーを運んできたりします。

そのフレンドのマイアンサーに対しては、ハートを付けたりコメントを残したりして、ちょっとしたコミュニケーションが取れます。

お互いのマイアンサーを通してフレンドを深く知ろう!というのが、このMiitomoのコンセプトですからね。

Miitomo first 5step 3

4. 挨拶の設定を変更しよう

そういえば、自分のMiiがフレンドのルームにお邪魔するケールがあります。そういうときでもお行儀よくしてもらうために、挨拶のリストはちゃんと設定しておきましょう。

設定の変更は、「メニュー」の「ことば」から行います。一人称の呼び方に始まって各種挨拶を自分の好きなように変更できます。

Miitomo first 5step 4

5. ショップでコーディネートを楽しむ

Miitomoではショップで洋服を買い、自分のMiiをコーディネートできます。

マイアンサーを増やしたり、最初のアカウント作成に伴うボーナスコインで、ある程度のコインが貯まっていると思います。そのコインを使ってぜひ洋服を買っていきましょう。

Miitomo first 5step 5

1回500コインでできるちょっとしたミニゲームもあって、そこでしか手に入らないスペシャルアイテムがあったりします。マイアンサーを貯めて、自分のお気に入りのアイテムを手に入れるのも楽しいでしょう。

Miitomo first 5step 6

後はマイアンサーに答えながらフレンドとのコミュニケーションを楽しむ

Miitomoはもともとフレンドとのコミュニケーションを楽しむもの。ですが今後いろいろとゲーム要素も増えていきそうですね。楽しみです。

とりあえず私はTHETA×Miifotoのコラボ作品をもっと作っていきたいなぁと思っていますが。

アーイ、キャーン、フラーイ!!! iPhoneのMiitomo楽しい♪ #theta360 #miitomo

bamka_tさん(@bamka_t)が投稿した写真 –

この記事のURLとタイトルをコピーする
当ブログの管理人
ばんか (bamka)
ばんか (bamka)ウェブディレクター・ブログ運営
iPhone・iPad・Mac。Evernoteなどのウェブサービス。ときどき文房具など。これらを使った『生活に活かせる実用的な活用術』をご提供しています。
管理人は当ブログの運営の他に、ウェブディレクター・ライター・セミナー講師など、いろいろな分野で活動しています。詳細は当ブログのプロフィールページをご覧ください。
各種仕事のご依頼も承っておりますので、ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。
執筆著書
    SNSでフォローする

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です