iPhone・Mac・ウェブサービス・文房具について「生活に活かせる実用的な活用術」を提供するメディア

放熱効果とタイプ負担軽減!Macに傾斜を付けるならKickflipがオススメ

この記事のURLとタイトルをコピーする

Macに傾斜を付けるならKickflipがオススメ

Macの後ろに貼り付けることで、Macに傾斜をかけられ、その結果タイピングがなんともいい感じに小気味よくなるアイテム「Kickflip」。

使わない時は折りたたんでしまえるので、気分によって変えられるのもGood。取り外しの面倒もありませんので、飽き性で面倒くさがりな私にとっては非常に嬉しい仕様です。

また、Macの底が接地しないようになりますので、熱がこもるのも防げ、結果的に放熱効果が高まるのではないでしょうかね。そういう理由で使っている人もいらっしゃるみたいですし。

悪いことが一切見当たらない「Kickflip」。今日はそんなMac用ガジェットを今回は紹介していきましょう。

貼るだけだから簡単!Macに馴染むデザインもGood

今回私が買ったのは「BlueLounge」というメーカーの「Kickflip」という商品。15インチ版と13インチ版があり、MacBook AirとMacBook Proで使えます。

パッケージはこんな感じで細長い。右下のビジュアルから「パタパタと折りたためますー」というメッセージを感じますね。

Macに傾斜を付けるならKickflipがオススメ 1

裏面がそのまま取り扱い説明書って感じ。といっても、Macのお尻部分に貼り付けるだけなので、特に迷うこともありませんけどね。

Macに傾斜を付けるならKickflipがオススメ 2

取り付けの方法について。フィルムを剥がして、Macの裏に貼り付けて完了です。

Macに傾斜を付けるならKickflipがオススメ 3

商品の表と…

Macに傾斜を付けるならKickflipがオススメ 4

裏。

Macに傾斜を付けるならKickflipがオススメ 5

非常にシンプルですね。

Macに貼り付けるときは、裏のフィルムを剥がして、

Macに傾斜を付けるならKickflipがオススメ 6

Macの後ろの方にペタっと貼り付けます。

Macに傾斜を付けるならKickflipがオススメ 7

全体像はこんな感じ。

Macに傾斜を付けるならKickflipがオススメ 8

正面から見ても、今までとあまり変わりはありませんね。

Macに傾斜を付けるならKickflipがオススメ 9

たたんでいる状態は、今までと同じ感覚で使えます。気分によって傾斜を付けたり付けなかったり、変えられるのは嬉しいですね。

Macに傾斜を付けるならKickflipがオススメ 10

さて肝心の傾斜は、こんな感じ。使用感として、思っているよりもちょっと角度が急な印象を受けました。

Macに傾斜を付けるならKickflipがオススメ 11

正面から見たところ。後ろが結構盛り上がっているのが分かります。

Macに傾斜を付けるならKickflipがオススメ 12

ちなみに、粘着力が落ちてきたなーと思ったら、吸着部分を洗ってあげると粘着力が復活するそうです。これなら長く使えますね!

Macに傾斜を付けるならKickflipがオススメ 13

 

個人的には非常に良い買い物だったと思います。

放熱効果とタイピングの負担軽減!これらの効果が期待できる上に、そこまで高い出費にならなかったのが良かった。これが5,000円以上するようなアイテムだったら、かなり手が出しにくかったでしょうね。

品薄の状態が続いているようで、楽天だと待ち時間が長そうでした。Amazonなら在庫があるかもしれませんので、要チェック!

傾斜をつけるとタイピングは楽になるのか?

最後に、「キーボードに傾斜をつけると、身体への負担は軽くなるのか?」という疑問について。これは今のところ、どっちとも言えないです。

ちなみに、裏の説明書きには「人間工学に基づいた角度調整により 〜中略〜 作業の負担を軽減しつつ……」と書いてありますが、こちらの記事によるならパソコンに傾斜をかけても楽にはならないそうです。どっちが正しいんでしょうね。

こればかりは私もなんとも言えなくて、楽になった気がすると言えばそうだし、でも普段と違う角度だから新鮮味を感じているだけとも言えなくもないです。

でも、気持ちが高ぶるならそれで私は構わないし、何より平らにしたいなら「Kickflip」はたたんでしまえるので、あんまり気にしないでも良いかなって思ってます。

何より大事なのは自分の感覚なのだよ!

あとがき

以前もこうした傾斜を付けるアイテムを買ったことがあります。ですがそれは取り外しが面倒で、結局は使い続けられませんでした。

それに比べてこのガジェットはつけっぱなしにでき、しかもたたんでしまえますからね。持ち運びの手間などを考慮せずにいられるのは嬉しいです。

今日も来てくれて、ありがとうございます!

記事への感想や質問Twitterでいただけると喜びます。返信します。フォローはしなくてもいいけど、してくれたらもっと嬉しいです!

この記事のURLとタイトルをコピーする
当ブログの管理人
ばんか (bamka)
ばんか (bamka)ウェブディレクター・ブログ運営
iPhone・iPad・Mac。Evernoteなどのウェブサービス。ときどき文房具など。これらを使った『生活に活かせる実用的な活用術』をご提供しています。 管理人は当ブログの運営の他に、ウェブディレクター・ライター・セミナー講師など、いろいろな分野で活動しています。詳細は当ブログのプロフィールページをご覧ください。 各種仕事のご依頼も承っておりますので、ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。
執筆著書
    SNSでフォローする