iPhone・Mac・ウェブサービス・文房具について「生活に活かせる実用的な活用術」を提供するメディア

【iPhoneだけ仕事術】Zipファイルを解凍する方法

この記事のURLとタイトルをコピーする

iphone-zip-kaitou

iPhoneだけで仕事は完結できるのか?!をコンセプトに、普段やってる業務をiPhoneだけでやってみるシリーズ。

今回はiPhoneを使ってZipファイルを解凍する方法です。

「メールで送られてきたZipファイルの中身を急ぎ確認しなくちゃいけない」なんてことは、仕事をやっていると意外と鉢合わせるシチュエーションです。そんなときに役立つでしょう。

まずはZipファイルをiPhoneに保存しよう

Zipファイルを解凍する方法ですが、まずはZipファイルをiPhone内に保存する必要があります。メールで送られてきたファイルでも、Firestorageなどのファイル転送サービスで送られたファイルでも結構ですが、まずはiPhoneに保存します。

iPhoneには「ファイル」というアプリがあります。このアプリでは、iPhone内に保存するほか、DropboxやiCloud Drive、Google Drive などの外部ストレージサービスと連携し、ファイルを保存・管理することができます。

詳しくは以下の記事でも説明しているので、参考にしてみてください。

iPhoneだけでZipファイルを解凍する方法

1Zipファイルを解凍するには、専用のアプリを使います。デフォルトでも中身をプレビューはできますが、解凍はできませんので、アプリは必須。

Zipファイル解凍アプリは、無料でつかえる以下のアプリが良いでしょう。私も愛用しています。

Easy zip - zip/rar解凍・zip圧縮アプリ

Easy zip – zip/rar解凍・zip圧縮アプリ

WEBDIA INC.ユーティリティ, 仕事効率化無料(掲載時点)詳細・ダウンロード

2「ファイル」アプリに保存したZipファイルを選択し、右上の共有アイコンをタップ。出てきたメニューの中から「Easy Zipにコピー」を選択します。

iphone-zip-kaitou_1

3「Easy Zip」アプリが自動で立ち上がります。該当するZipファイルを選択し、「解凍」を選択します。

iphone-zip-kaitou_2

4するとZipファイルの中身が表示されます。

iphone-zip-kaitou_3

5ファイルの中身を編集したいときは、当該ファイルを他のアプリに引き渡して、そのアプリで編集することができます。

iphone-zip-kaitou_4

執筆後記

bamka

Zipファイルを解凍できると、外出先で「あー急いで対応しなくちゃいけないのにー」ってときでも安心です。無料アプリですので、ぜひインストールしておきましょう。

この記事のURLとタイトルをコピーする
当ブログの管理人
ばんか (bamka)
ばんか (bamka)ウェブディレクター・ブログ運営
iPhone・iPad・Mac。Evernoteなどのウェブサービス。ときどき文房具など。これらを使った『生活に活かせる実用的な活用術』をご提供しています。 管理人は当ブログの運営の他に、ウェブディレクター・ライター・セミナー講師など、いろいろな分野で活動しています。詳細は当ブログのプロフィールページをご覧ください。 各種仕事のご依頼も承っておりますので、ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。
執筆著書
    SNSでフォローする