iPhone・Mac・ウェブサービス・文房具について「生活に活かせる実用的な活用術」を提供するメディア

【iPhone】装飾なしのプレーンテキストでペースト(貼り付け)する方法

この記事のURLとタイトルをコピーする
iphone-plane-text

iPhoneでウェブページなどをコピーして、それを貼り付けペーストすると、ウェブページで施されている装飾まで反映してしまうことがあります。

iphone-plane-text_1

上記の例は、私のブログの一部分をEvernoteに貼り付けペーストした結果です。

このような装飾が邪魔で、あくまで「装飾なしのプレーンテキストとして貼り付けたい」という場合は、ちょっとした工夫が必要になります。

その中でも今回は、一番手間が少なく済む手段として、アプリ「ショートカット」を活用した方法をご紹介します。

アプリ「ショートカット」とは

「ショートカット」とは、Appleが提供している無料アプリ。インストールは以下のリンクから可能です。

ショートカット

無料
(2019.11.14時点)
posted with ポチレバ

ショートカットを使うと、iPhone内で行われる操作・動作について「ワークフロー」が作れます。

「ワークフロー」とは、iPhone内で行える単純な作業をつなぎ合わせることで、ひとつの大きな「仕組み」みたいなものが作ること。

「Aをしたら、Bをする」や、「Aが起こったら、Bをして、その結果をCに渡す」のようなものです。

たとえば以前私がご紹介したものですと、「標準アプリを起動する」という動作に、「静音カメラアプリを起動する」という動作を繋ぎ合わせ、「標準アプリを起動したら自動的に静音カメラに切り替わる」という「ワークフロー」を作りました。

他にも「ショートカット」を使った事例を紹介していますので、参考にしてみてください。

最近のなかで一番いい買い物ができました。竹製の腕時計です。
今まで着けていた腕時計にどこか違和感を感じはじめ、「極限まで軽い腕時計」を探し始めたのがきっかけでした。

竹でできた時計は、信じられないほどの軽さで、綿あめを持つぐらいの感覚。自然のもつぬくもりや暖かさも相まって、腕に着けていることを忘れるほどの自然さです。

金属製の時計が苦手・重いものを身に着けたくないって方にオススメしたい逸品です!

プレーンテキストを取得するレシピの作り方

それでは本題の「プレーンテキストで貼り付ける方法」についてお話しします。

アプリ「ショートカット」では、装飾付きでコピーしたものをプレーンテキストに変換するレシピを作成します。

1アプリ「ショートカット」を開き、「ショートカットを作成」をタップ。新規ショートカット作成画面になるので「アクションを追加」をタップします。

iphone-plane-text_2

2検索窓に「クリップ」と入力。表示された一覧の中から「クリップボードを取得」を選択します。

iphone-plane-text_3

3引き続きアクションを登録するのでをタップ。次は「テキスト」で検索し、一覧の中から「テキスト」を選択します。

iphone-plane-text_4

4テキストのボックスの中をタップし、キーボード上に表示されたクリップボードを選択します。

iphone-plane-text_5

5テキストボックスの中にクリップボードが入ったことを確認したら、次のアクションへ。を押して、再び「クリップ」で検索。一覧の中から「クリップボードにコピー」を選択します。

iphone-plane-text_6

「クリップボードを取得」→「テキスト」→「[テキスト]をクリップボードにコピー」という一連の流れが繋がっていれば、レシピの作成は完了です。あとは細かい調整をします。

6右上にある「…」アイコンをタップ。ショートカット名やアイコンはお好みで。「ウィジェットに表示」は便利なのでオンにしておきましょう。終わったら「完了」をタップします。

iphone-plane-text_7

作ったレシピを便利に使う方法

さて、作ったレシピを使うのに、いちいちショートカットアプリを開くのは面倒です。そこで活用したいのが「ウィジェット」です。

iPhoneのホーム画面の1p目から左にスワイプし、表示された画面で「編集」をタップ。「ウィジェットの追加」画面から「ショートカット」を選択します。

iphone-plane-text_8

こうすると、ウィジェットにショートカットの各レシピが表示されますので、今後はここをタップするだけでレシピを使用することができます。

実際に使ってみた結果

それでは実際に、作ったレシピを使ってみます。先ほどと同様に、私のブログの一部分をコピーします。

そしてウィジェットから「レシピ:プレーンテキスト」をタップ。「チェックマーク」が付いたら実行完了のしるしで、プレーンテキストに変換された証拠です。

iphone-plane-text_10

これを先ほど同様Evernoteに貼り付けペーストると、無事に装飾なしで貼り付けペーストができました。

iphone-plane-text_9

ちょっと面倒かもしれませんが、じつは結構便利なレシピですので、ぜひ活用してみてください。

今日も来てくれて、ありがとうございます!

記事への感想や質問Twitterでいただけると喜びます。返信します。フォローはしなくてもいいけど、してくれたらもっと嬉しいです!

この記事のURLとタイトルをコピーする
当ブログの管理人
ばんか (bamka)
ばんか (bamka)ウェブディレクター・ブログ運営
iPhone・iPad・Mac。Evernoteなどのウェブサービス。ときどき文房具など。これらを使った『生活に活かせる実用的な活用術』をご提供しています。 管理人は当ブログの運営の他に、ウェブディレクター・ライター・セミナー講師など、いろいろな分野で活動しています。詳細は当ブログのプロフィールページをご覧ください。 各種仕事のご依頼も承っておりますので、ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。
執筆著書
    SNSでフォローする