iPhone・Mac・ウェブサービス・文房具について「生活に活かせる実用的な活用術」を提供するメディア

iPhone XSに貼ったリングが外れる問題を解決!ガラス面でも強力に接着する方法

この記事のURLとタイトルをコピーする

iPhone X / XS / XS Max の背面に直接リングを付けたい!簡単にポロッと取れちゃう問題を解決したい!

いろいろ試行錯誤を重ねて、ようやく一つの解決策を見つけたので共有します。今日の話が、私と同じように「iPhone X シリーズのガラス素材の背面に直接リングを付けたい!」と思っている人の悩みが解消できれば嬉しいです。

ガラス面に落下防止用リングは安定して接着できない

iPhone X / XS / XS Max の弱点は、背面もガラス素材である点です。あるときはメリットかも知れませんが、あるときは非常に大きなデメリットになります。

たとえば背面に落下防止用のバンカーリングを接着したいときです。リングを接着するための粘着材は非常に強力ですが、ガラス面では威力を発揮しません。簡単に剥がれてしまうのです。

これはほぼ確実だと思ったほうがいいです。いくつかリングを試してみましたが、例外なくポロッと取れました。

「新品のリングだから大丈夫!」「レビューではガラス面もOKって書いてあった!」 しかし数日経ってみたら、急にポロッと取れて、iPhoneを落としてしまったなんて苦い経験をした方もいるのではないでしょうか。

私は何度もトライをしてみました。しかしそのたびに苦い思いをしたのです。新品のリングを買ってきて貼ってみても、2〜3日もすれば自然とポロッと取れてしまいます。

一番シンプルな解決策はケースの上に貼ること

問題は「ガラス素材」である点です。それさえ解決できれば、リングは強力に接着できるのです。

一番簡単なのは、背面が樹脂素材になっているケースを付けること。たとえば私が以前付けていた以下のケースであれば、リングは安定して接着しており、自然に取れるなんてことは絶対にありませんでした。

elecom-hybrid-iphone-case_14

でも私は、iPhoneに直接貼りたいんです!ケースを付けたくない。iPhoneをなるべく裸に近い状態で使いつつ、リングだけは付けておきたいんです。

一時はリング無しで使うことも考えましたが、iPhone XS Max ほどの大きな端末をリング無しで持つには不安すぎる。外で使っているときのドキドキ、緊張が尋常ではなく、ストレスばかりを感じてしまうのです。

そこでなんとしても iPhone XS Max の背面に貼りたい。そこで考えついた解決策は、テープを貼ることでした。

透明なテープを下地とする

要は「リングを接着する箇所がガラスではなければ良い」というわけです。なので私は、iPhoneに透明なテープを貼り、その上にリングを接着することにしました。

iphone-glass-ring_1iphone-glass-ring_2iphone-glass-ring_4

これで運用して1週間以上経ちますが、本当に安定しています。取れる気配は一切ありません。

正直、カッコ悪いです。透明なテープの貼っている場所が不格好であることは認めます。しかし透明なテープなのでそこまで目立ちませんし、これで落とすリスクが減るんであれば我慢します。

貼っているのは梱包用の強力なクリアテープ

私がいま貼っているのは、梱包用のクリアテープ。ガラス面でもシッカリ接着でき、強力に張り付いてくれますので、テープが取れることはありません。特にこのテープは透明度が非常に高いので、悪目立ちしない点が気に入っています。

iphone-glass-ring_3

最初は「セロハンテープでもできるんじゃない?」と試しましたが、これは失敗でした。

リングとセロハンテープは強力にくっつくのですが、セロハンテープ自体の接着力が弱いため、セロハン部分がiPhoneから簡単に取れてしまいます。

同じ理由でマスキングテープもダメでした。「どうせテープを貼るなら、ちょっとでもオシャレ感を出したい!」と思って試したのですが、接着力が弱すぎて話になりません。

テープ自体の接着力も非常に重要なので、適当なテープではNG。荷造り・梱包用のテープなど、強力なものを使うことをオススメします。

執筆後記

ちょっと不格好であるのは否めませんが、まぁ及第点でしょう。個人的には納得していますし、慣れてしまいました。

不安な気持ちを持ちながらガラス面にリングを接着しておくぐらいなら、ちょっと不格好でも安心を取ることをオススメします。落としてからでは遅いですからね。

この記事のURLとタイトルをコピーする
当ブログの管理人
ばんか (bamka)
ばんか (bamka)ウェブディレクター・ブログ運営
iPhone・iPad・Mac。Evernoteなどのウェブサービス。ときどき文房具など。これらを使った『生活に活かせる実用的な活用術』をご提供しています。 管理人は当ブログの運営の他に、ウェブディレクター・ライター・セミナー講師など、いろいろな分野で活動しています。詳細は当ブログのプロフィールページをご覧ください。 各種仕事のご依頼も承っておりますので、ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。
執筆著書
    SNSでフォローする