iPhone・Mac・ウェブサービス・文房具について「生活に活かせる実用的な活用術」を提供するメディア

iPhoneの画面をもっと見やすく!液晶の色味を調整して目に優しいカラーへ

この記事のURLとタイトルをコピーする

Iphone display color

iPhoneの画面の発色については、あまり気にすることもなかったかと思います。

ですが以下の記事のように、比較してみると画面の色味に気づいてしまうでしょう。「あれ?iPhone 7の画面って、ちょっと赤みがかってる?」と――。

一度気になりだすと止まらなくなってしまいます。ならばいっそ、自分の見やすい色味に調整してあげたらいいんです。

iPhoneの設定アプリから画面の色味の調整ができますので、自分の見やすいカラーバランスを見つけると、今よりもっと使いやすくなりますよ。

iPhoneのディスプレイの色味を調整する方法

何が正しい色合いかなんて判断はできませんが、自分の見やすいディスプレイカラーはあるでしょう。

左がデフォルト、右が私が設定している今のディスプレイカラーです。

Iphone display color 01

デフォルトのカラーがちょっと赤みが強い印象だったので、青みを少し強くしているのが、今の私の設定です。

設定の変更方法

設定アプリを開き「一般 > アクセシビリティ > ディスプレイ調整 > カラーフィルタ」と進みます。

Iphone display color 02

「カラーフィルタ」をオンにします。するとカラー調整のための設定が表示されます。

Iphone display color 03

あとはお好きに。

私の設定は「色合い」にチェックを入れ、強さは最弱。色相が真ん中よりほんの少し右側という感じです。

Iphone display color 04

「色相」の項目は一番下に隠れていますので、スクロールして表示させてください。


好みの問題なので、そこまで重要な設定項目ではありませんね。

でも、覚えておくといつか役に立つかもしれません。友だちに自慢したって良いんですよ♪

それでは今日はこのあたりで。

この記事のURLとタイトルをコピーする
当ブログの管理人
ばんか (bamka)
ばんか (bamka)ウェブディレクター・ブログ運営
iPhone・iPad・Mac。Evernoteなどのウェブサービス。ときどき文房具など。これらを使った『生活に活かせる実用的な活用術』をご提供しています。 管理人は当ブログの運営の他に、ウェブディレクター・ライター・セミナー講師など、いろいろな分野で活動しています。詳細は当ブログのプロフィールページをご覧ください。 各種仕事のご依頼も承っておりますので、ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。
執筆著書
    SNSでフォローする

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です