iPhone・Mac・ウェブサービス・文房具について「生活に活かせる実用的な活用術」を提供するメディア

iPhoneを持ち上げたら画面が点灯するのを止めたい人へ!設定で以前の操作に戻せるぞ

この記事のURLとタイトルをコピーする

Iphone auto sleep

iPhone 7 Plusを手にして数週間が経とうとしていますが、未だに慣れない仕様がひとつ。

それが、iPhoneを持ち上げたり傾けたりするとスリープしていた画面が点灯する、このアクション。

iphone-auto-sleep_02

この動作に未だに慣れることができず、「時間を確認したいだけだったのにロックを解除してしまう」という誤操作を頻発させております。

いっそこの設定を変更して、前と同じように「ホームボタンを押したらスリープ解除」という仕様に変更したいというのが、この記事の趣旨。

「傾けてスリープ解除」をオフにする方法

設定の変更は一瞬でした。

設定アプリから「画面表示と明るさ」の項目を開きます。その中の「手前に傾けてスリープ解除」の項目をオフにすれば、設定完了です。

Iphone auto sleep 01

ちょっと分かりにくいところにありましたね。

慣れてしまえば便利な機能なのかもしれませんが、私にはちょっと不便を感じさせる仕様でした。

私と同じように感じている人のお役に立てたなら幸いです。

この記事のURLとタイトルをコピーする
当ブログの管理人
ばんか (bamka)
ばんか (bamka)ウェブディレクター・ブログ運営
iPhone・iPad・Mac。Evernoteなどのウェブサービス。ときどき文房具など。これらを使った『生活に活かせる実用的な活用術』をご提供しています。
管理人は当ブログの運営の他に、ウェブディレクター・ライター・セミナー講師など、いろいろな分野で活動しています。詳細は当ブログのプロフィールページをご覧ください。
各種仕事のご依頼も承っておりますので、ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。
執筆著書
    SNSでフォローする

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です