iPhone・Mac・ウェブサービス・文房具について「生活に活かせる実用的な活用術」を提供するメディア

[iPad] Wi-Fiモデルとセルラーモデルの違いと賢い選び方

この記事のURLとタイトルをコピーする

以前「iPadの容量の選び方・目安」についてお話ししました。それに加える形でもう1つ、iPadを購入する時に迷うことがあります。

それは「Wi-Fiモデル」と「セルラーモデル」のどちらを買おうか?という事です。

私は今まで一貫して「Wi-Fiモデル」を購入してきました。それは偏に、月々の支払う通信関係のランニングコストを、これ以上増やしたくなかったからです。

当然のことながら、お金を払って「セルラーモデル」を契約したほうが、絶対に便利です。ですが、iPhone5からテザリングができるようになった事もあり、以前よりも「Wi-Fiモデル」が使いやすくなったと感じています。

今日はこの、iPadにおける「Wi-Fiモデル」と「セルラーモデル」の違いと、そこから考える運用方法についてお話ししていこうと思います。

そもそも「セルラーモデル」って何?

「セルラーモデル」って聞き慣れない言葉ですよね。

今でも言葉の意味は分かりませんが、要は「ケータイの電波も使えるモデル」って事です。

「Wi-Fiモデル」の場合、通信手段はWi-Fiしかありません。したがって街中で使うには不便。Wi-Fiを受信できる場所と条件は限られているため、モバイルルーターやテザリング機器を持たないと満足に通信ができません。

その点「セルラーモデル」はケータイの電波を受信できるため、外出先で非常に便利。SoftBankと契約していればSoftBankの、AUと契約していればAUの電波を受信できます。

つまり、普段のケータイと同じように、好きな場所・好きな時間にネットを楽しむことができるわけです。

「セルラーモデル」はランニングコストが掛かる

上述した通り、「セルラーモデル」は各社ケータイ会社と契約をすることで、ケータイで使っている電波をiPadでも受信できるようにしています。

したがって、ケータイ会社には月々の通信料を支払わなければなりません。

具体的には、今日(2014/04/16)時点で、AUもSoftBankも月々5,500円(税抜)のランニングコストが掛かります。(各種割引キャンペーンを考慮していないので、実際にはもっと安くなると思います。ただ、二年縛りなどの条件が発生する可能性有り)

私はこのランニングコストがイヤなので、初代iPad・iPad2・iPad Airと「Wi-Fiモデル」を購入してきました。

「Wi-Fiモデル」はどこかの会社と何か契約を結ぶ必要はありません。純粋に「iPad」というデバイスを購入するだけですので、特にランニングコストは掛からないんです。買ったら買いっぱなし。

「Wi-Fiモデル」を気軽に外で使うには

「Wi-Fiモデル」と言えども、外出先で手軽に使いたいという気持ちは一緒。じゃあどうやって外で使うかという点ですが、私はいつもiPhoneのテザリングを利用しています。

テザリングは、iPhoneが受信している電波をWi-Fiに変換して、他のデバイスと共有することができます。つまり、モバイルルーター代わりになるんです。

↓テザリングの詳しい話は以下の記事が参考になると思います↓

この運用方法で注意するべきは、iPhoneの7GB制限。テザリングはiPhoneの電波を使用するので、iPadで使用したデータ通信量は単純にiPhoneの通信量として加算されます。

AUやSoftBankでは月の通信量に制限を設けており、月に7GBを超える量のデータ通信をした場合には回線速度を制限する処置をとっています。

動画を閲覧したりすると結構な量のデータ通信が必要になります。なのでiPadの使い方には少し気配りが必要です。

結論:Wi-Fiモデル or セルラーモデル

家や職場などWi-Fi環境が整備されているところでの使用をメインとして、外出先でもある程度は遊びたい。これ以上通信関係のランニングコストを増やしたくない。そんな方は「Wi-Fiモデル×テザリング」での運用で十分でしょう。

「外出先でもiPadをガッツリ使う」「通信を気にして使いたくない」という方は、迷わず「セルラーモデル」の使用をオススメします。テザリングの場合は、いちいち繋いだり解除したりと面倒ですからね。

「Wi-Fiモデル×モバイルルーター」はあまりオススメしません。結局モバイルルーターのランニングコストが掛かってしまう上、ルーターの電源やバッテリーの状況を確認しなければならず、結構運用が面倒くさいです。

あとがき

冒頭でもお話しした通り、私は今までずっと「Wi-Fiモデル」を使用してきました。これであまり不便を感じたことがないのは、きっと「セルラーモデル」を愛用したことがないからですね。

そりゃあ「セルラーモデル」は便利ですよ。でも、月に5,000円がなくなるのは正直キツい。それなら今ある環境で満足いく運用方法を考えた方が、個人的にはスッキリします。

今のところ7GB制限に引っかかった事もありませんし、個人的には「Wi-Fiモデル×iPhone5」がなんだかんだ運用しやすくてオススメです。

それでは、今日はこの辺りで。

この記事のURLとタイトルをコピーする
当ブログの管理人
ばんか (bamka)
ばんか (bamka)ウェブディレクター・ブログ運営
iPhone・iPad・Mac。Evernoteなどのウェブサービス。ときどき文房具など。これらを使った『生活に活かせる実用的な活用術』をご提供しています。
管理人は当ブログの運営の他に、ウェブディレクター・ライター・セミナー講師など、いろいろな分野で活動しています。詳細は当ブログのプロフィールページをご覧ください。
各種仕事のご依頼も承っておりますので、ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。
執筆著書
    SNSでフォローする
    Comments (14)
    1. 通りすがり より:

      今欲しい答え(セルラーとワイファイの違い・コスト面・デザリングの事等)が お陰様ですっきり明快にわかりました。参考にします。ありがとうございました。私はSNSはしないのでこちらで失礼しますm(_)m 

      1. bamka_t より:

        > 通りすがりさん
        ありがとうございます!そのお言葉が力になります!

    2. のんびび より:

      タイムリーな話題ありがとうございました。外出先で使う事が、多くなりそうですから、セルラータイプが良いことがわかりました。ありがとうございます。

      1. bamka_t より:

        > のんびびさん
        いえー!お役に立ててよかったです♪
        またなにかあればお気軽にどうぞ!

    3. さとし より:

      Wi-FiモデルにはGPSが搭載されてません、ナビとして使う人はセルラーモデルです。

    4. ねむたろう より:

      いつも疑問に思っていたことがスッキリわかりました。文章の表現や説明のしかたがとてもわかりやすく大変素晴らしいと思いました。SIMフリーが普及していますがIPADmini4のセルラータイプを買った場合、具体的に何をどうしたらよいかわかりません。機会があれば
      webで紹介いただければ幸いです。

      1. bamka_t より:

        > ねむたろうさん
        iPad miniは愛用していないのでなんともいえませんが、結局読書したり動画みたりするっていうのがメインの用途になりそうですね!ミニタブレットって扱い難しいですよねw

    5. 流人 より:

      最近は格安SIMというのがありますので、私はiPad air2にDMMのSIMを入れてます。
      3GBでも毎月1,000円以下なので助かります。

      訳あってiPhoneとの2台持ちなので、両方とも大手キャリアだと通信費が高額過ぎです。

    6. ものりすん より:

      いちいち大手SIM契約しないで、SIMフリー機を買って、0SIM運用+WIFIみたいな使い方が自分には合っています。

    7. 黎明期の人 より:

      GPSは利用したいけど、ランニングコストが掛かるのが嫌な人は、オークションで白ロムを買うと比較的安く手に入りますよ。
      自分はナビとしても使いたいので、オークションで買って、テザリングとかWifiルータで利用しています。
      古いiPhoneとiPadはSIMフリー化出来ない(ゴニョゴニョすれば出来ますけど)のと、〓とauはMVNO(ドコモ網)のSIMが使えないことが多いので、自分はWifiルータも兼用しています。
      たまにしか多く接続することが無いのでソニーの0SIM(下限利用では月0円)をWifiルータに入れてます。
      これからの機種はSIMフリーに出来るようになっているので、SIMフリー機のがいいですね。

    8. 過去の未来人 より:

      買ったら何ができますか?とか、何をどうしたらいいか分からない人には、iPadなどのタブレットはお勧めしていません。
      Windowsタブレットと、iPadやアンドロイドのタブレットはまったく違うものです。
      目的も無いのに買ったところで、結局使わないで放置する事になります。
      道具と言うものは、目的が無ければ何の意味も持ちません、最近の人はそういう事も分からない人が多く、説明するのも一苦労です。

    9. まりりん より:

      こんにちは、分かりやすかったです!ありがとうございます。
      今まさに迷っています。
      wifi+セルラータイプを購入して、月々の契約はせず、wifiで(wifiたいぷのように)
      家の中や、塾内で(塾で成績のデータ管理や、講座を見るのに必要なのでwifiをつかえるみたいです)使
      うのであれば、OKなんでしょうか。
      やっぱり不便だなと思えば、auやソフトバンクと契約、としたり。

      それとも、wifi+セルラータイプは、無条件に購入と同時に契約が必要なのでしょうか??

    10. D より:

      SIMFREEセルラー版を買ってNVMOで運用するのも有りだと思うんだよなぁ。
      テザリングとキャリア契約の中間くらい。

    11. マヨ より:

      習い事のテキストを写真に撮り、書き込めるアプリがあると先生から聞いていて、iPadを検討してたのですが、先ほど購入しました(笑)こちらの情報がとても参考になり、特にBluetoothで繋げるのはなるほど!と納得です。素人にも分かりやすく、ありがとうございました(^ ^)

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です