iPhone・Mac・ウェブサービス・文房具について「生活に活かせる実用的な活用術」を提供するメディア

Apple認証の巻取り式Lightningケーブルが激安で買えるのはドンキだった

この記事のURLとタイトルをコピーする

iPhone5を買った時に付属していた純正Lightningケーブルが、とうとうヘタってきました。中のコードが断線気味みたいで、気がついたら充電されていなかったりしていました。

そこで、Lightningケーブルを新調することに。

でも、純正ケーブルは買いません。どうせ新しく買うなら、ちょっとでも機能が良い物、もしくは安いものが良いですから。

こういう場合、いつもならAmazonとか楽天で買うのですけどね。今回は自宅近くのドンキホーテで買ってみました。

と言うのも、ふと立ち寄ったところ、リール式の良いLightningケーブルがかなり安く売っていたからなんです。

ドンキホーテの他の店舗でも取り扱っているかは分かりませんが、もし立ち寄れる機会があったら見てみることをオススメしますよ。

Apple認証の巻取り式Lightningケーブルが激安で買えるのはドンキだった 00

リール式の激安ケーブル

今回私が買ったLightningケーブルは、こちらの商品。

Apple認証の巻取り式Lightningケーブルが激安で買えるのはドンキだった 01

ドンキホーテで売っていた価格は1,200円程度でした。

純正のケーブルを買おうとすると、定価で2,000円ぐらいします。それに比べたら断然安いんですよ。しかも、リール式なので純正ケーブルより断然便利。

Amazon・楽天でも見てみたのですが、これだけ安い価格で売っているところはありませんでした。実店舗が最安値って珍しいですよね。

最大の特徴はリール式

今回購入したこのケーブルは、いわゆる「リール式」と呼ばれるタイプ。自分の好きな長さにコードの長さを調整できるタイプのLightningケーブルです。

ケーブルの両端を持って伸ばせば、最大0.9mまで伸ばすことができます。

Apple認証の巻取り式Lightningケーブルが激安で買えるのはドンキだった 02

また、ケーブルの長さは自分で調整可能。パソコン等に繋ぐ時なんかは、長いと逆に邪魔になりますよね。そんな時は短く繋げばバッチリです。

Apple認証の巻取り式Lightningケーブルが激安で買えるのはドンキだった 03

もちろんAppleの認定済み

安かろう悪かろうでLightningケーブルを買うと、「実際使ってみたら、同期も充電もできなーい!」なんて問題が起こることもしばしばあります。

これは、Appleの認証取得がちゃんとできていないケーブルに起こる問題。安いケーブルなんかだと起こる確率が高くなります。ケーブルを買うときは注意したい点ですね。

その点このケーブルは大丈夫。ちゃんとAppleの認証を取得している商品ですので、同期も充電も問題ありませんよ。

あとがき

たまには実店舗でウインドウショッピングするのも悪く無いですね。

「これが欲しいっ!」って目的が決まっているときは、大抵Amazonとか使っちゃうのですが、ドンキも侮れませんな。

電子デバイス関係、ちょっと気にして見てみようと思います。それでは、今日はこの辺りで。

この記事のURLとタイトルをコピーする
当ブログの管理人
ばんか (bamka)
ばんか (bamka)ウェブディレクター・ブログ運営
iPhone・iPad・Mac。Evernoteなどのウェブサービス。ときどき文房具など。これらを使った『生活に活かせる実用的な活用術』をご提供しています。
管理人は当ブログの運営の他に、ウェブディレクター・ライター・セミナー講師など、いろいろな分野で活動しています。詳細は当ブログのプロフィールページをご覧ください。
各種仕事のご依頼も承っておりますので、ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。
執筆著書
    SNSでフォローする

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です