iPhone・Mac・ウェブサービス・文房具について「生活に活かせる実用的な活用術」を提供するメディア

Amazonプライムはネットショッピングを使わない人にこそオススメしたい

この記事のURLとタイトルをコピーする

今年に入ってからAmazonのプライム会員になりました。

当初は「お急ぎ便なんて本当に切羽詰まったときしか使ってないし、それが無制限に使えるってだけじゃ
ああんまり旨味はないかなぁ」なんて考えていたのですが——。

会員になると違った世界が広がっていて、これはもうプライム会員無しの生活は難しいなって思えている今があります。

Amazon prime lifestyle

おさらい:プライム会員でできること

最初に、Amazonプライム会員でできることを改めてまとめておきますね。

お急ぎ便、お届け日時指定便が使い放題

一般会員だと有料オプションである「お急ぎ便・お届け日時指定」ですが、これを無料で使い放題になります。

お急ぎ便を使うと、商品を当日受け取れる可能性もあります。目安として、深夜の0時過ぎから午前中までに注文を確定すれば、当日の18時頃には手元に届きます。

午後の注文だったとしても、次の日には商品が届きます。しかもお届け日時指定が無料なので、自分の好きなタイミングで受け取れます。

受け取る自信がない人は、コンビニ受け取りなどを利用すると確実ですね。私はよく利用します。

プライム・ビデオ

Amazonが提供しているビデオが見放題になります。日本の映画やドラマ、アニメもありますので結構楽しめます。

Prime Music

Amazonが提供している100万曲の音楽が聴き放題になります。でもこれはおまけ程度。

同じ音楽配信サービスは、Appleの「Apple Music 」やGoogleの「Google Play Music」があります。これら二つの方が配信楽曲が段違いに多いので、「音楽を聞きたいからAmazonプライムになる!」という人は少ないでしょう。

Amazonパントリー

Amazonパントリーとは、食品・日用品を中心とした低価格の細かい商品を、ひとつのボックスにまとめて購入できるサービス。

普通のネットショッピングだと、歯ブラシ一本買うと送料の方が高くついてしまいますよね。「◯◯円以上購入なら送料無料」というところが多く、細かい日用品を買うには少し不便です。

Amazonパントリーを使えば、そういった細かい商品をひとまとめのボックスにするので、単品購入ができるんです。

また、手数料が一箱あたり290円と安いのも特徴です。

その他

  • 会員限定先行タイムセール:タイムセールに30分早く参加できる
  • Kindleオーナーライブラリー:対象のKindle本から好きなタイトルを毎月1冊無料で楽しめる
  • Kindle端末、Fireタブレット購入でAmazonギフト券4,000円分プレゼント

一番の旨味は、やっぱりお急ぎ便と時間指定

Amazon prime lifestyle 01

いろいろ享受できるサービスはあるのですが、中でも一番魅力的なのは「お急ぎ便」の存在です。

上述した通り、午前中に注文したら、その日の午後には届きます受け取り時間も指定できます

「あっ。オムツ買い足さなくちゃ」なんていう日用品の買い足しや、「このペン良いなぁ。ちょっと欲しいなぁ」なんていう衝動買いも、ネットショッピングでできてしまいます

これって、本当に革命的なんですよ。

ネットショッピングの一番のネックは、購入してから受け取れるまでの時間が長すぎることです。

その瞬間は「あっ!これ欲しい!」と思っても、受け取りまでの時間までに気分が盛り下がってしまう。「これが必要なんだ」って思ったときが手にしたいタイミングなのであって、購入から受け取りまでの時間的ギャップが非常に扱いにくい。

瞬間瞬間の感情や意欲を削いでしまうのが、ネットショッピングの一番の欠点です。

しかし、その欠点を払拭できるのがAmazonプライムのお急ぎ便・日時指定。これひとつだけで、生活のスタイルがガラッと変わるほどの衝撃なのです。

「使わないから会員にならない」ではなく「会員になったら使いまくってしまう」

Amazon prime lifestyle 02

「いや、そもそもAmazonでそんなに買い物しないから」
「お急ぎ便とか使ったことないし、会員になってもお得にはならないよ」

これが、プライム会員になる前の私の正直な気持ちでした。月額約400円の会員料金を支払うほど、便利には使いこなせないだろうと、そう思っていました。

しかし、それは考え方の順番が違ったのです。

「今使っていない」→「会員になっても使わない」ではないんです。

「会員になる」→「今までリアルで買っていたものも、Amazonで買い物をするようになる」→「ライフスタイルが変わる」という構図の方が正しいのです。

今まで、購入から受け取りまでの時間的ギャップが、買い物をやりにくくしていました。だからこそ、食べ物や洗面道具、コスメや文房具などの「ちょっとした買い物」はリアルの店舗に頼らざるを得ませんでした。

だって、今欲しいんですもん。必要なのは今なので、それを今受け取れないなら、ネットで買う意味はありません。

でも、お急ぎ便を使えるとなったら話は別です。

午前中に注文して、夕方には届く。それなら、午後一番に買い物に出て夕方に帰ってくる日常の買い物スタイルと、そう大きく違いません

休日に外へ出て買い物に行っていた時間が、そのまま家族と過ごす時間・遊ぶ時間にすり代わるのです。

重い荷物を持って歩く必要もなくなります。欲しいものが見つからずに店内をうろうろと歩き回る必要もありません。

今まで必要だと思っていた「買い物」という生活リズムが、ごっそりと抜け落ちる感覚。そして、その時間を他のことに当てられる楽しさ。

これは、申し訳ない話、会員になってみないと分かりません。

私も、会員になる前はずっと考えていました。自分にとって、何がメリットになるのかと。考えても考えてもわからず「えーい!とりあえずノリでやってみるか!」と試してみて、初めて味わえた感覚なのです。

いきなり会員になるのに抵抗があるのであれば、身近なAmazonプライム会員の友人にちょっと聞いてみるといいかもしれません。よりリアルな声を聞けると思います。

執筆後記

ビデオもミュージックも、おまけです。それをメインで考えられるほどは、まだ品揃えがよくないというのが正直な感想。私に至っては、音楽はGoogle Play Music愛用者ですからね。

「こんなサービスも付いてきますーやっほー」ぐらいに考えておいた方が無難です。期待はしていますけどね。

この記事のURLとタイトルをコピーする
当ブログの管理人
ばんか (bamka)
ばんか (bamka)ウェブディレクター・ブログ運営
iPhone・iPad・Mac。Evernoteなどのウェブサービス。ときどき文房具など。これらを使った『生活に活かせる実用的な活用術』をご提供しています。
管理人は当ブログの運営の他に、ウェブディレクター・ライター・セミナー講師など、いろいろな分野で活動しています。詳細は当ブログのプロフィールページをご覧ください。
各種仕事のご依頼も承っておりますので、ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。
執筆著書
    SNSでフォローする

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です