iPhone・Mac・ウェブサービス・文房具について「生活に活かせる実用的な活用術」を提供するメディア

全自動ログ系アプリ3選。放っておけば勝手に場所ログが溜まるiPhoneアプリ達。

この記事のURLとタイトルをコピーする

あなたは何もしなくてイイ。ただiPhoneと行動を共にすれば、あなたの行動をログとして取り続けてくれる。

こんな便利なことはありませんよね。

だって、ライフログの一番のネックは “記録を残すことが面倒くさい” なのですから。それが解消されるのであれば、こんなに嬉しいことはありません。

幸いにもiPhoneにはGPS機能があります。これを利用すれば、あなたの行動記録を自動で追尾し、軌跡として残してくれるのです。

今日はそんな便利アプリを3つご紹介しましょう。

勝手にライフログ系iPhoneアプリ3選

期待の新星「Moves」

Moves Moves
価格: 無料
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, ライフスタイル
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする


Movesの主な画面

磨けば光る原石アプリを紹介し続けるブログ「リニューアル式」で紹介されていました、iPhoneアプリ「Moves」。

特徴は、以下の記録を取ってくれるところですね。

・自分が歩いた歩数
・自分が移動した距離
・自分が行動していた時間

これら3つの記録を、タイムラインのように時系列で並べてくれるのが「Moves」。見た目がとてもキレイで、一瞬で惚れ込みました。また、自分の行動経路を地図上にプロットもしてくれるので助かります。

▼これがある日の私の行動記録

Movesの起動画面

一日の記録をカメラロールに保存したり、Twitter / Facebook でシェアすることができます。また、メールに記録を添付して送信できますので、Evernoteへの転記も非常に楽です。

本当に最近リリースされたアプリですので、これからの追加機能にも期待したい所。どんな成長を遂げるのか、非常に楽しみです。

▼いち早く当アプリを紹介している「リニューアル式」の記事はこちら。

神キタ!あなたの1日を全自動で記録し続けるライフログアプリ『Moves』[原石No.382] – リニューアル式

SNSとの連携が嬉しい「僕の来た道」

僕の来た道 僕の来た道
価格: 無料
カテゴリ: ライフスタイル, 旅行
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする


僕の来た道の主な画面

「僕の来た道」も、一度起動すれば、後は勝手に自分の移動経路を記録し続けてくれます。細かなスポットと、おおまかなエリア情報を同時に記録してくれるのが特徴です。

また、最大の魅力がSNSとの連携。「僕の来た道」は、Twitter / Facebookと連携します。そして、位置情報付きで行ったコメント / ツイートを自動でインポートして、タイムラインと一体化してくれます。

つまり、特に何も意識せず、普段通りSNSを使っていれば、それがライフログとして活かされるのです。しかも、時間と経路を紐付けてくれる。

また、Evernoteのアカウントを登録しておけば、ワンタッチでEvernoteに送信ができる。これも非常に便利な点ですね。

僕の来た道の記録をEvernoteに送信した様子-1

Evernoteとの連携なら「PathEver」

PathEver for Evernote PathEver for Evernote
価格: ¥170
カテゴリ: ナビゲーション
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする


PathEverの主な画面

上記でご紹介した2つのアプリと大きく違うのは、Evernoteに自動で記録を蓄積してくれる点です。

他のアプリは、ユーザーが自分で、Evernoteに送信するためのアクションを起こさなければいけません。ボタンを押すとか、メールで送信するとか、何かしらのアクションが必須でした。

しかし「PathEver」は違う。起動すれば勝手に軌跡を蓄積してくれるし、一日の軌跡を自動でEvernoteに保存してくれます。

電池の消耗が上記のアプリに比べると非常に大きいですが、Evernoteをライフログの母艦としている人にとっては、非常にありがたい機能ですね。

▼アプリの詳しい使用感は、コチラの記事が参考になります。Evernoteへの保存のされ方など、参考にしてみてください。

[browsershot url=”http://punksteady.com/2012/02/25/pathever/” width=”300″]
via: いとも簡単にEvernoteにGPSログが記録出来るPathEver

あとがき:全部入りが欲しい…

今、私が目をつけているアプリは、これら3つのライフログアプリ。どれも優秀です。

しかし、正直な感想としては、どれも一長一短。その実、いい所ばかりではないというのが率直な感想です。

「Moves」は、地図情報をEvernoteに保存できない。「僕の来た道」が一番理想に近いのですが、Evernoteへ自動で記録はしてくれない。自分でアプリを起動し、ボタンを押す必要があります。

じゃあ「PathEver」が良いかと言えば、決してそうでもない。電池の消耗が激しいし、SNSやFoursquareとの連携がないので、ただただ自分の移動経路を記録するだけ。これではライフログとは言えません。

私の理想に一番近いのは「僕の来た道」ですが、それぞれの良い点が混ざり合った全部入りアプリが出る日を待ち望んでいます。

それでは、今日はこのあたりで。




この記事のURLとタイトルをコピーする
当ブログの管理人
ばんか (bamka)
ばんか (bamka)ウェブディレクター・ブログ運営
iPhone・iPad・Mac。Evernoteなどのウェブサービス。ときどき文房具など。これらを使った『生活に活かせる実用的な活用術』をご提供しています。
管理人は当ブログの運営の他に、ウェブディレクター・ライター・セミナー講師など、いろいろな分野で活動しています。詳細は当ブログのプロフィールページをご覧ください。
各種仕事のご依頼も承っておりますので、ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。
執筆著書
    SNSでフォローする
    Comments (2)

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です