iPhone・Mac・ウェブサービス・文房具について「生活に活かせる実用的な活用術」を提供するメディア

最強パスワード管理ツール「1Password」がオススメな9の理由

この記事のURLとタイトルをコピーする

パスワードの管理ってどうやってる?会社の先輩からそう聞かれて、こう答えた。

「サービスによって全部違うパスワードにしてますよ。ランダムで12桁、数字とアルファベットの大文字小文字を混ぜるようにしてます。」

それを聞いた先輩の顔が、若干引いているように見えたのは私の気のせいだろう。でも、面倒くさそうな顔をしていたのは確かだ。

この記事を読んでいるあなたも、「そんな面倒くさい管理はできないよ」と思われたのかもしれない。私も以前はそうだった。

でも、そんな面倒なパスワード管理を劇的にカンタンにしてくれるツールがある。

それが「1Password」というアプリだ。

1Password

【Mac版】1Password

AgileBits Inc.仕事効率化, ユーティリティ¥6,000(掲載時点)詳細・ダウンロード
1Password

【iPhone版】1Password

AgileBits Inc.仕事効率化, ユーティリティ無料(掲載時点)詳細・ダウンロード

iPhone・iPad・Mac・Windowsで使えるパスワード管理ツールで、これ以上ないってほど便利。確かに値段は高額だが、パスワード管理に関する面倒を丸っと引き取ってもらえるなら、安い買い物だと言えなくもない。

今日はそんな「1Password」の魅力を、端的に9個お伝えしようと思う。

1. 分かりやすくて使いやすい

最強のパスワード管理ツール 1Password が持つ9個の魅力 1

まず、ツールとして見やすく、使いやすいデザインをしている点を評価したい。シンプルな見た目ではありつつ、だから機能が分かりやすい。

私が特別解説をしなくたって、インストールしたらすぐに使い始められるだろう。そういう取っ付き易さは、長く使っていくツールにとって重要だ。

2. すべての情報をまとめて預けられる

最強のパスワード管理ツール 1Password が持つ9個の魅力 2

パスワード管理を効率良く行うコツは、バラバラに設定したパスワードを1箇所にまとめて管理する事にある。

金庫の番号は手帳に。パソコンのパスワードはデスクの机の裏に。Evernoteのパスワードはパソコンのバッテリーカバーに……。こんな管理をしていたのでは、何のパスワードがどこにあるのか分からなくなってしまう。

すべてのIDとパスワードは「1Password」の中にある。探すべきなのは、「1Password」の中だけであり、覚えるべきは「1Password」にアクセスするためのパスワードのみなのだ。

各デバイスでデータを同期できる

最強のパスワード管理ツール 1Password が持つ9個の魅力 3

「1Password」に入れたパスワード。しかしこれが「自宅にいる時にしか見られない」なんて状況では意味がない。

いつでも・どこでも、保存してあるパスワードを取り出せる。そうでなくてはならない。

「1Password」なら、手元にある電子デバイスすべてで、同じ情報を持ち続けることができる。オフィスならMac、外出先ならiPhoneで、パスワードを確認することが可能なのだ。

4. ウェブ上で使うならアプリの起動すら不要

「パスワードを一箇所に保管するのは良い。でも、使う時に一々取り出さなければならないなんて、手間が掛かって仕方ない。」

これは仕方の無いことだ。セキュリティの強さと手間は、シーソーゲームのようにバランスを取り合っている。

それでも「1Password」なら、その手間を最小限に抑えてくれる。

ログインしたいウェブサイトに来たら、予め登録しておいたショートカットを使う。すると、勝手にIDとパスワードを入力し、ログインを開始してくれるのだ。

最強のパスワード管理ツール 1Password が持つ9個の魅力 4

5. 保存したパスワードを簡単検索

保存したパスワードを整理整頓する必要はない。少なくとも私は、整理整頓にあまり時間をかけてはいない。面倒くさいのは嫌いなのである。

しかし、それでも上手く使っていられるのは、登録している情報を検索できるからである。

楽天へのログイン情報が欲しいなら、サイトのドメイン「rakuten」とでも検索をかければ、すぐに情報を取り出せる。

6. 強固なパスワードを瞬間生成

強固なパスワードを作るなら、自分で考える必要はない。コンピューターに自動で作ってもらえばいいのだ。

「1Password」なら、パスワードの自動生成機能が付いている。文字数の指定や、数字とアルファベット大文字小文字の割合など、生成するパスワードにルールを設けることもできる。

「1Password」で管理をするなら、パスワードなんて覚える必要がなくなるのだ。思いっきり強固なパスワードにしてやればいい。

最強のパスワード管理ツール 1Password が持つ9個の魅力 5

7. 新規アカウントは即時登録

新しいアカウントを登録したら、それを保存するために「1Password」を開く必要はあるか?もちろんない。

新しいアカウントを作成したら、その情報を保存するか、自動的にアナウンスしてくれる。保存したいなら「Yes」をクリックするだけで完了してしまう。

最強のパスワード管理ツール 1Password が持つ9個の魅力 6

8. オフラインで使える

パスワードな、何もウェブ上だけのものではない。金庫の鍵でもケータイの暗証番号でも、”パスワード” というのは日常のあらゆる場面で利用されている。

従って、ネットに繋がっていなければ情報が取り出せないツールなどに、意味はない。

オフラインでも、欲しい情報がすぐに取り出せる。これが重要であり、「1Password」ならそれが可能だ(もちろん、データの同期には通信が必要ではある)。

9. ログイン以外の情報も管理OK

「1Password」に保管できる情報は、何もログイン情報だけではない。

免許証・個人のプロフィール情報・クレジットカード情報など、自分が大切だと思える情報は、すべてココに閉まっておける。

最強のパスワード管理ツール 1Password が持つ9個の魅力 7

自分に関するあらゆる機密情報がココに詰め込める。そういう便利さが、このツールにはある。

あとがき

いかがだったでしょうか?今日の記事で、「1Password」の魅力が少しでも伝わったなら幸いです!

確かに「1Password」は高価なアプリです。Mac版とiOS版を揃えるだけでも結構な値段になってしまう。

でも、安全はお金には変えられない。もし、あらゆるウェブサービスのログインパスワードを1つで統一しているのであれば、その1つが漏洩した時のリスクを真剣に考えた方が良いでしょう。

もし、新しく登録したウェブサービスが、実は信頼のおけないものだと分かったら。そこから、あなたの全てのすべてが流れ出る。

パスワード管理は、くれぐれもお気をつけて。

それでは、今日はこの辺りで。

1Password

【Mac版】1Password

AgileBits Inc.仕事効率化, ユーティリティ¥6,000(掲載時点)詳細・ダウンロード
1Password

【iPhone版】1Password

AgileBits Inc.仕事効率化, ユーティリティ無料(掲載時点)詳細・ダウンロード
この記事のURLとタイトルをコピーする
当ブログの管理人
ばんか (bamka)
ばんか (bamka)ウェブディレクター・ブログ運営
iPhone・iPad・Mac。Evernoteなどのウェブサービス。ときどき文房具など。これらを使った『生活に活かせる実用的な活用術』をご提供しています。 管理人は当ブログの運営の他に、ウェブディレクター・ライター・セミナー講師など、いろいろな分野で活動しています。詳細は当ブログのプロフィールページをご覧ください。 各種仕事のご依頼も承っておりますので、ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。
執筆著書
    SNSでフォローする

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です