iPhone・Mac・ウェブサービス・文房具について「生活に活かせる実用的な活用術」を提供するメディア

Foursquareを使って、あいまいな記憶から過去のスポットに再度訪問する方法。

この記事のURLとタイトルをコピーする

「昔行った、あのお店。また行きたいなぁ。」そう思った時、どうしていますか。

僅かな記憶を頼りに、店の名前や地域、料理などでGoogle検索をするのも有りですが、そうすると時間がかかってしまいます。記憶があいまいだと、なかなか目当ての店が探しだせなかったりするものです。

そんな時だからこそ、ぜひとも利用したいのがFoursquare

そもそも、Foursquareでシコシコとチェックインしているのは、記録を取って未来に活かしたいからです。ですので、このあたりで一度、未来への活かし方を確認しておくといいでしょう。

具体的に言えば、「わずかな記憶を頼りに、過去に訪れたスポットを探し出す」ということです。

今回は2つに分けてお話しします。「だいたいの場所は覚えているとき」と、「だいたいの時期は覚えているとき」の2つです。

Medium 5044153781photo credit: semicolon; via photo pin cc

だいたいの場所は覚えているとき

「昔連れられていったお店なんだよなぁ。確か京都駅の周辺だった気がするけど…」

こんな感じで、「ザックリとした場所は覚えているけど、詳細は覚えてない。」ってことがあります。そんな時は、「自分が訪れたことのあるスポット」に焦点を当てて検索すると良いです。

まず、Foursquareのトップページに行き、右上の検索をクリックします。

スクリーンショット 2012 08 15 5 01 32 1

そうしたら検索窓がでます。

左の項目にザックリとした地域の名前を入れて、右の項目は「前に行ったことがあるところ」を選択します。

スクリーンショット 2012 08 15 5 38 19

そうすれば、入力した地域周辺で、自分がチェックインしたことのあるスポットが表示されます。あとは履歴か地図を見ながら、お店の詳細をチェックしていきましょう。

スクリーンショット 2012 08 15 5 38 46

地域を入れても、検索結果が表示されなかった時はどうするか。例えば「沖縄」と入れても、検索結果はでませんでした。

スクリーンショット 2012 08 15 5 03 22

ですが大丈夫です。右の地図をズームアップしていけば、ちゃんと地図にスポットが表示されるようになります。

スクリーンショット 2012 08 15 5 03 44

だいたいの時期は覚えているとき

「確かカーディガン着てたから、夏前ぐらいだったよなぁ。去年の5月ぐらいか…」

こんな感じで、ざっくりとした時期を覚えているとき。もしくは、過去の写真を見ていて「あー!このお店また行きたいわぁ」なんて思った時に使える手段です。

先ほどと同じように、Foursquareのトップページに行きます。そして今度は、右上のアカウントをクリックして、その中の「履歴」を選択します。

スクリーンショット 2012 08 15 5 21 31

そうすると、自分のチェックインの履歴が表示されます。

左側に日付を選択する欄がありますので、そこから時期を選択しましょう。

スクリーンショット 2012 08 15 5 23 00

すると、その時期に訪れたスポットが、左側に一覧表示されます。あとはコレをスクロールしていき、目当てのスポットを探し当てるだけです。

スクリーンショット 2012 08 15 5 24 07

こういう「思い出すとき」のために、チェックインと同時にコメントと写真を残しておくと、よりベターです。

スポットの名前だけでは、そこがどんな場所だったか思い出しにくい。記憶と直結させるために、チェックインの際は少なくともコメントを残すことをオススメします。

写真を残す際は、Instagramを利用するといいでしょう。撮った写真を加工して、TwitterやFacebookにも同時に投稿できるので、とてもオススメです。

Instagram 2.5.1(無料)
カテゴリ: 写真/ビデオ, ソーシャルネットワーキング
販売元: Burbn, Inc. – Burbn, inc.(サイズ: 13.8 MB)
全てのバージョンの評価: (50,079件の評価)

あとがき:思い出しやすくするための工夫を

最後にも少し書きましたが、過去の記録を思い出しやすくするために、ちょっとした手間を惜しまないこと。これは結構重要です。

別に見栄えよく残す必要はありません。カンタンな写真一枚あるだけで、記憶を呼び起こしやすくなるものです。

また、例えばFoursquareの使い方として、「日々訪れるスポットは記録しない」と決めてしまうのも良いと思います。

例えば時期で検索する際。ルーティーンのスポットで頻繁にチェックインしていると、それだけで検索結果が埋まってしまい、目当てのスポットが見つけづらくなることがあります。

だから逆に、普段訪れないようなスポットにだけチェックインする!と決めてしまうのも面白いと思うのです。

ただ、使い方は人それぞれ。自分のライフスタイルにあった使い方を見つけていきましょう♪




この記事のURLとタイトルをコピーする
当ブログの管理人
ばんか (bamka)
ばんか (bamka)ウェブディレクター・ブログ運営
iPhone・iPad・Mac。Evernoteなどのウェブサービス。ときどき文房具など。これらを使った『生活に活かせる実用的な活用術』をご提供しています。 管理人は当ブログの運営の他に、ウェブディレクター・ライター・セミナー講師など、いろいろな分野で活動しています。詳細は当ブログのプロフィールページをご覧ください。 各種仕事のご依頼も承っておりますので、ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。
執筆著書
    SNSでフォローする

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です