iPhone・Mac・ウェブサービス・文房具について「生活に活かせる実用的な活用術」を提供するメディア

写真管理を一発解決。いろんなウェブサービスに入れた写真をまとめてMacに同期する「SocialFolders」。

この記事のURLとタイトルをコピーする

写真系の外部サービスを利用している人にとって、「どうやって一元管理しようか?」という悩みがあると思います。

時にはInstagramでシェアし、時にはFlickrにアップロードし、時にはFacebookに投稿し。結局、撮った写真がいろんなところに散在してしまう。これは由々しき問題です。どうにか解決せねば。

それを最もカンタンに解決してくれるのが、今回ご紹介する「SocialFolders」というウェブサービス&アプリです。

無料ですので、写真管理にお困りの方には是非とも利用していただきたい。

スクリーンショット 2012 08 05 6 15 53

どこにアップロードしても、最後はMacへ

このSocialFolders、各外部サービスにアップロードした写真を、パソコンにダウンロードできるんです。

つまり、FlickrやFacebookなど、どこに写真を送ろうが最終的にはMacに自動で落とされてくるんです。ですから、「この写真はどこに送ろうか…」なんて悩む必要がない。最高ですね。

設定はカンタンなので、まずはどんな具合になるのかお見せします。

アプリをダウンロードすると、Macのローカルに「SocialFolders」というフォルダーが作成されます。そして、各ウェブサービス毎にフォルダが作成され、これらは自動で同期されていきます。

スクリーンショット 2012 08 05 5 49 24

対応している外部ウェブサービス

対応しているウェブサービスは以下の通り。大御所はすべて抑えているので、どんなユーザーでも愛用できるでしょう。

 ・Twitter
 ・Facebook
 ・Instagram
 ・Picasa
 ・Evernote
 ・Flickr
 ・Youtube
 ・Box
 ・Google Docs
 ・Photobucket
 ・Smugmug

設定の仕方は非常にカンタン

ではカンタンに設定の仕方をご説明します。

まずは、以下のサイトに入り、アプリをダウンロードしましょう。

Social Folders

インストールが終わったら、そのまま案内に従ってサインアップをします。

スクリーンショット 2012 08 05 5 13 35

そうするとMacのローカルに先ほどのようなフォルダーが作成されますので、終了です。

同期するウェブサービスは、ウェブ上から行います。SocialFolderのアイコンがメニューバーにありますので、そこから「Connect to my services」を選択。

スクリーンショット 2012 08 05 5 16 27 4

するとウェブサイトに飛びますので、左の「Add a new service」をクリックすれば一覧がでますので、あとはそれぞれ選ぶだけです。

スクリーンショット 2012 08 05 6 09 08

注意点:フリープランはアップロード数に制限あり

スクリーンショット 2012 08 05 5 25 48

最後に、当サービスのフリープランにはアップロードの制限があります。残念ですが。

制限というのが2つ。1つは、同期できるウェブサービスが3つまでという点。もう1つが、同期できる写真の数が2,000枚までという点。

しかし、ここで救済処置です!

このSocialFoldersに、誰かから招待されてサインアップするとアップグレード。同期できる写真が3,000枚に増えます

もし「今日から始めたい!そして、1,000枚増やしたい!」という方は、私にメッセージくださいませ。TwitterでもFacebookでも構いません。招待するためのURLを送りますので、そこから登録すれば最初から3,000枚で利用できます。

どうぞお気軽に♪

あとがき:最終的にはPicasaへ

私の場合、どんな写真もすべてPicasaに入れています。Picasaなら容量が無制限ですので、一元管理にはもってこい。

ただ、それでもやっぱりInstagramやFacebookは利用します。

ですので、他のウェブサービスにあげた写真を一度Macに落とし、それを今度はMacからPicasaにアップロードします。こうしておけば、撮った写真の抜けや漏れもありませんからね。

SoicalFoldersはとても便利なウェブサービスです。是非とも一度試してみてください♪




この記事のURLとタイトルをコピーする
当ブログの管理人
ばんか (bamka)
ばんか (bamka)ウェブディレクター・ブログ運営
iPhone・iPad・Mac。Evernoteなどのウェブサービス。ときどき文房具など。これらを使った『生活に活かせる実用的な活用術』をご提供しています。 管理人は当ブログの運営の他に、ウェブディレクター・ライター・セミナー講師など、いろいろな分野で活動しています。詳細は当ブログのプロフィールページをご覧ください。 各種仕事のご依頼も承っておりますので、ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。
執筆著書
    SNSでフォローする

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です